思考の果てに

Article page

ASPD属性盾 (Elemental Tunes) 考察 ~カードの組み合わせ~

■ ASPD属性盾 (Elemental Tunes) 考察

 ・ 【効果紹介】
 ・ 【メリットとデメリット】
 ・ 【カードの組み合わせ】 (現在の記事) 


 - - - - - - - - - - 


151122_eletune3_top.png



【前回 : メリットとデメリット】 の続き。

今回は場所別のカードの組み合わせを紹介します。







■ 狩場別 カードの組み合わせ

□ ダンジョン

151122_eletune3_mob.png

 【火盾】

  ・禁忌の研究所 MVP (アリス)
  ・バコナワ (アリス)
  ・戦死者の墓 (タラフロッグ)
  ・生体工学研究所 4F (タラフロッグ or オーガトゥース)
  ・古のグラストヘイム MD (Gアクラウス or アリス)
  ・ゲフェン魔法大会 (タラフロッグ)
  ・トール火山 (ネオパンク or アリス)
  ・時計塔ナイトメア 4F (ネオパンク or メデューサ)



 【水盾】

  ・マラン島 地下排水路 (メデューサ or アリス)
  ・イズルード 海底神殿 (ラフレシア)
  ・戦死者の墓 (タラフロッグ)



 【風盾】

  ・時計塔ナイトメア 4F (ネオパンク or メデューサ)
  ・生体工学研究所 3F (タラフロッグ or オーガトゥース)
  ・最後の部屋 TWO (ネオパンク)
  ・マラン島 地下排水路 (アリス)
  ・フェンリルとサラ (メデューサ)
  ・LoVA 永劫の戦 (ネオパンク)
  ・名も無き島 修道院 2F (Gアクラウス)
  ・フェイスワーム (アリス or ビッグフット)
  ・イズルード 海底神殿 (ラフレシア)



 【地盾】

  ・スカラバガーデン (アリス or ビッグフット)





 属性ごとに必要なカードがバラバラなため,
 行く狩場に合わせてピンポイントに作るのが必要 そうですね。

 汎用性が高いのは,
 "アリスC挿しの 火盾" と
 "ネオパンクC挿しの 風盾" あたりでしょうか。





□ エンドレスタワー

151122_eletune3_et.png

 【火盾】

  ・エドガ (Gアクラウス)
  ・アモンラー (アリス) 
  ・ゴピニク (Gアクラウス or アリス)
  ・ダークロード (ネオパンク)
  ・ヴェスパー (ネオパンク)
  ・イフリート (ネオパンク)
  ・グルームアンダーナイト (ネオパンク)
  ・生体3F MVP (アリス)
  ・生体4F MVP (アリス)
  ・エントヴァイエン (ネオパンク)
  ・ナハトズィーガー (ネオパンク)



 【水盾】

  ・タートルジェネラル (Gアクラウス)
  ・ドレイク (Gアクラウス)
  ・ハティ (Gアクラウス)
  ・ストームナイト (ネオパンク)
  ・ボイタタ (Gアクラウス)
  ・黒蛇王 (Gアクラウス)
  ・クラーケン (メデューサ)
  ・クトルラナックス (Gアクラウス)



 【風盾】

  ・ミストレス (アリス)
  ・オークヒーロー (アリス)
  ・バフォメット (ネオパンク or アリス)
  ・ランドグリス (アリス)
  ・生体3F MVP (アリス)
  ・生体4F MVP (アリス)





 エンドレスタワーの場合,
 属性1種に対して必要なカードが少ないため,
 属性盾をフルに活用することができます。





 自分の場合,
 エンドレスタワーを想定して盾を作りました。



 ・アリス 火盾
 ・グレイヴアクラウス 水盾
 ・メデューサ 水盾
 ・アリス 風盾

 以上の4種に,
 "ネオパンクのV盾" と "ホドレムリンの堕天使盾" を
 合わせて持ち替えをしています。

 この6種があれば 属性耐性も含めて
 エンドレスタワーのほぼすべてのモンスターに対する
 対策をすることができます




 ネオパンクCは,
 ナハトズィーガー や エントヴァイエン が
 ストームガストを使用するので,
 火 と 水 両方の耐性をとれる "V盾" にしています。

 ただし,距離をとっていれば当たらないことを考えると
 ネオパンク は 火盾 で作ってもいい かもしれませんね。

 エンドレスタワー上階のモンスターは
 ボス以外にも ヘルインフェルノ を連打で倒すことが増えるため,
 "ホドレムリン挿し の 風盾" を追加するのもありかも







■ セット効果について

151122_eletune3_simentai.png

 ASPD属性盾 は,Elemental Tunes のパッケージ品と同じく,
 "輝く偏四角多面体" とのセット効果 があります。





 □ 生ける炎の盾

  [輝く偏四角多面体]と共に装備時、追加で
  遠距離物理攻撃で与えるダメージ + 10%



  ウォーロックには無縁の効果ですね。





 □ 大いなる水の盾

  [輝く偏四角多面体]と共に装備時、追加で
  スキルディレイ - 10%



  テレポート(ヒール) ピアスなら,単体で
  "スキルディレイ 計 -10%" の効果をつけることができるのと,
  "堕天使の盾" を装備すれば もっとカットできます。

  セットでこの程度の効果なら微妙ですね。





 □ 名状しがたき風の盾

  [輝く偏四角多面体]と共に装備時、追加で
  移動速度増加



  ソロプレイには非常に有効 ですね。
  
  私もこの効果はたまに使っています。





 □ 無形なる地の盾
 
  [輝く偏四角多面体]と共に装備時、追加で
   MaxSP + 10%
   スキル使用時の消費SP - 10%



  魅力的な効果ではありますが,
  ウォーロックより他職のほうが喜ばれそうです。

  パーティープレイ時で,SPがきつい原因になるのは,
  スキルの消費SPよりも 暴走魔力 の効果のほうです。

  "ペンダントオブハーモニー" を装備して
  回復力を上げて解決しているため,これは不要です。







費用は かかるものの,
それに見合った効果は充分得られると思います。

実際に,今では手放せない品の1つです。

皆さんもぜひ使ってみてください。


関連記事


御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方は,クリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。

Category - ウォーロック 装備考察

ASPD属性盾

0 Comments

Post a comment

いつもたくさんの暖かいコメントを ありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別の出来る お名前様をご入力いただけると幸いです