ガーディアンオブソウル WL視点考察

191120_gs_top1.png


 ラグ缶で実装の強力な肩装備
 「ガーディアンオブソウル」を
 WL視点で考察いたしました。



【記事をお読みになる前に】
  • ウォーロックのみでの使用を想定した内容となっております
  • 「WL以外の職」や「対人」については考慮いたしません
  • 筆者の主観による見解のため,すべての方に当てはまる内容ではございません







お先にまとめ

191120_gs_top2.png

  • 1つでほとんどの場所で活躍できるような性能
  • 人によっては最終装備の有力候補に
  • 肩1つで複数属性の大きな耐性と能力アップの両立が可能
  • 高精練時にはアルカナなどのエンチャも可能
  • 複数属性耐性の肩での比較では,他装備の上位互換になる可能性も
  • WLのステでは火/水耐性が不足するので他部位で補う必要あり
  • カードスロットが無いが,それを十分にカバーできる性能
  • カード特有の効果は得られないので,最強装備として考えるには頭打ちになる可能性も





ガーディアンオブソウル [S0]の効果

191119_gs_eq1.png



装備の効果

  • [ヘヴンズドライブ]Lv3使用可能
  • プレイヤーから受けるダメージ -5%
  • 聖/念属性攻撃で受けるダメージ +7% (ペナルティ)

【純Strと純Lukの合計18ごと】
  • Atk +15 ずつ
  • スキルディレイ -1% ずつ
  • 闇/不死属性攻撃で受けるダメージ -7% ずつ

【純Agiと純Vitの合計18ごと】
  • 攻撃速度 +2% ずつ
  • MaxHP +2% ずつ
  • 火/水属性攻撃で受けるダメージ - 7% ずつ

【純Intと純Dexの合計18ごと】
  • Matk +15
  • 詠唱時間 -1%
  • 風/地属性攻撃で受けるダメージ -7%
―――――――――――――
系列   : 肩にかける物
スロット : 0
Def    : 25
Mdef   : 10
精錬   : 可
重量   : 30
要求Lv  : 100
装備   : 全ての職業



エンチャント

【第1エンチャント (精錬値+6以上)
 SpecialStr,SpecialInt,SpecialDex,
 SpecialAgi,SpecialVit,SpecialLuk,
 先鋭1,鋭利1,闘志1,名弓1,魔力1,
 攻撃速度1,遠距離物理耐性+10%

【第2エンチャント (精錬値+8以上)
 SpecialStr,SpecialInt,SpecialDex,
 SpecialAgi,SpecialVit,SpecialLuk,
 先鋭2,鋭利2,闘志2,名弓2,魔力2,
 攻撃速度2,遠距離物理耐性+10%,アルカナ



ステータスごとの効果

【Str+Luk=72 (例 Str54/Luk18)
  • Atk +60
  • スキルディレイ -4%
  • 闇/不死属性攻撃で受けるダメージ -28%

【Str+Luk=54 (例 Str54/Luk0)
  • Atk +45
  • スキルディレイ -3%
  • 闇/不死属性攻撃で受けるダメージ -21%

【Str+Luk=36 (例 Str36/Luk0)
  • Atk +30
  • スキルディレイ -2%
  • 闇/不死属性攻撃で受けるダメージ -14%
―――――――――――――

【Agi+Vit=180 (例 Agi90/Vit90)
  • 攻撃速度 +20%
  • MaxHP +20%
  • 火/水属性攻撃で受けるダメージ -70%

【Agi+Vit=162 (例 Agi90/Vit72)
  • 攻撃速度 +18%
  • MaxHP +18%
  • 火/水属性攻撃で受けるダメージ -63%
―――――――――――――

【Int+Dex=252 (例 Int126/Dex126)
  • Matk +210 (約12~13%程度)
  • 詠唱時間 -14%
  • 風/地属性攻撃で受けるダメージ -98%

【Int+Dex=234 (例 Int108/Dex126)
  • Matk +195 (約12%程度)
  • 詠唱時間 -13%
  • 風/地属性攻撃で受けるダメージ -91%





効果所感

  • 4属性すべてをカバーできる属性耐性
  • 火/水属性は他部位で補う必要あり
 肩1つだけで
 4属性すべての耐性を得られる
 今までになかった性能の装備です。

 異形の迷宮では
 複数属性耐性が必要になる場面も多いです。

 実際に私も,異形の迷宮では
 肩で複数属性耐性を取ることで
 生存率が上昇したことを実感しています。


 火/水属性においては
 威力の高い攻撃が多く,
 100%の耐性にしないと
 1撃死してしまう可能性があります。

 ウォーロックのステータスの場合,
 火/水属性の耐性は
 ガーディアン1つでは やや不足します。

 他部位で補う必要があることを
 想定して装備を考えましょう。
 

  • 威力/詠唱/ASPD/HPといった総合的な能力アップ
  • 能力アップが属性耐性と両立できる
 様々な能力アップもあり,
 どれもウォーロックにとって嬉しいものばかりで
 上昇数値も高いです。

 それが属性耐性と
 両立できるのもポイントです。
 

  • 必要ステの区切りがヘヴンリーオーダーと同じ
 能力アップのための必要上昇が18ごとですが,
 ヘヴンリーオーダーと同じになります。

 ヘヴンリーを使用する方には
 相性が良い装備と言えますね。
 

  • ディレイカットは他装備で取る必要がある
 ディレイカットを肩に頼っていた場合は
 他部位で取る構成にする必要があります。


  • +8精錬で<アルカナ>エンチャントも可能に
 カードとセットで威力や耐久アップなどの
 様々な効果を得られる<アルカナ>を
 エンチャすることも可能です。


  • カードスロットが無い
  • スロットが無いことを十分カバーできる性能
 カードスロットはありませんが,
 カードが挿せないデメリットを
 十分にカバーできる性能です。


  • 高クラスのカードやアルカナカードは挿せない
  • 最強装備として考えるには頭打ちになる可能性
 手に届きやすい範囲で考えると,
 チェーンの威力アップのための
 不滅ウィンドゴーストCが
 挿せなくなってしまいます。

 高クラスのカードについては
 真理の魔法使い,騎士サクライ,
 MVPWLカトリ,ジオイアなどを
 挿すことができなくなります。

 最強装備として考えたときには
 カードを挿せないことで
 強さが頭打ちになってしまう
 可能性があります。 


 アルカナカードについては
 他部位に挿すことで解決可能です。

 ただし,闇御津羽やルティルスなど
 スロットのない強力な装備が増えているため,
 他部位のスロットの空きが
 厳しくなっている方も
 いらっしゃるのではないでしょうか。





性能比較


肩装備の性能比較

191120_gs_vs1-1.png


191119_gs_graf1-3.png
(クリックで拡大)

  • 装備自体の性能は,全体的にガーディアンが高い
 エンチャ,耐性,火力,アクセが自由など
 総合的な性能は
 ガーディアンオブソウルが高いです。


  • 他装備にはカードスロットがある
  • 無属性耐性やMVPカードなどが使用可能
 他の装備はカードスロットがあるので
 表の記載に加えて
 いくつかの性能アップが期待できます。

 カードでしか得られない効果は
 ガーディアンオブソウルでは使えません。

 レイドリックCや不滅ウィンドゴーストCの
 」無属性耐性」は
 ガーディアンでは得ることができません。


  • 高精練の場合,降霊外套でしか得られない効果がある
 +8以上でエンチャ可能な<竜燐>の
 ノックバックと詠唱妨害の耐性,
 +10の無限インディアなど。

 降霊外套にはガーディアンでは得られない
 独特な効果もあります。


  • 属性耐性Cを挿す場合,火/水はSあり肩のほうが耐性が高くなる
 あくまで1属性のみの数値で
 比べた場合の話です。

 ジャックCなど
 30%の属性耐性カードを挿した場合,
 火と水の耐性については
 スロットがある他装備が
 ガーディアンオブソウルを超えます。

 火や水の耐性1つを
 少しでも多く積みたい場合には
 ガーディアンオブソウルが
 不利になる可能性も出てきます。

 ただし,最近の狩場では
 1つの耐性を大きく積む場面よりも
 複数属性耐性を要求される場面のほうが
 多く存在しますね。





MVPカード挿しとの比較

191120_gs_vs2-2.png

 ガーディアンオブソウルの性能や
 現状の価格を考慮すると,
 属性耐性をMVPカードで取る場合との
 比較も必要になりそうです。

191119_gs_graf3-2.png
(クリックで拡大)

  • 総合的な性能はガーディアンのほうが高い
 4属性すべての耐性を高く取れる点や
 能力アップを考慮すると
 ガーディアンはMVP属性耐性C挿しを
 超える性能とも言えます。


  • ガーディアンでは火/水耐性を他部位で補う必要がある
  • 火/水耐性100%にできるMVPカードなら他部位の選択が自由になる
 前述の繰り返しになりますが,
 火/水属性は威力の高い攻撃が多く,
 100%の耐性にしないと
 1撃死してしまう可能性があります。

 ウォーロックのステータスの場合,
 火/水属性の耐性は
 ガーディアン1つでは不足するため,
 他部位で耐性を補う必要があります。

 ビジョウC&降霊,ムスペルC&降霊,
 イーブルC&魔呪,ブリナC&魔呪では,
 他部位で火or水耐性を補う必要が無くなるので
 装備選択が より自由になります。





ガーディアンオブソウルはどんな方に向いているか

191120_gs_vs3-2.png

こんな方におすすめ

  • 装備の付け替えが苦手で,万能な肩装備がほしい
  • 複数属性耐性が欲しい場面が多い
  • 属性耐性を取るときに ASPDや詠唱のアップも両立させたい
  • ディレイカットを他部位で取る装備構成にできる
  • 他部位で火/水の耐性を補える装備構成にできる

こんな方は考え直し

  • 装備の付け替えが得意で,複数属性耐性が必要な場面も少ない
  • 肩でASPDや詠唱を上げる必要がない
  • 大きなディレイカットや無限インデュアなど,他の肩装備でしか得られない効果がほしい
  • 真理/サクライ他,カードでしか得られない強力な効果を使いたい
  • 他部位で属性耐性を必要としない自由な装備構成にしたい










 とても魅力的な装備ですね。

 私もガーディアンオブソウルの導入を
 前向きに考えました。



 メインは
 真理魔法使いC挿し降霊外套の
 エクスパンションの威力アップを使います。

 そのため,
 耐性装備として付け替えで使っている
 ビジョウC挿し降霊外套を
 ガーディアンオブソウルに変えることを
 検討いたしました。



 私の装備構成では,
 他部位で火/水の耐性を補うには
 盾しか空きがありません。

 +8フェザー盾,ヴァルキリー盾
 生ける炎盾,大いなる水盾,
 フルーツポムC,ピラニアC などを
 組み合わせる必要があります。

 しかし,現状では
 「堕天使の盾」で
 大きなディレイカットを取ったり,
 「ルド盾+種族C」で
 重量1のまま種族耐性を取ったりと
 他の盾を使うのが難しいです。

 ディレイカットを減らしたり
 付け替えの数や重量が増えてしまったり
 種族耐性の種類を減ってしまうなど
 盾を変えるのにも弊害があります。



 ガーディアンオブソウルにすると
 ビジョウC降霊外套に比べて
 風耐性と地耐性が大きく取れるようになります。

 しかし,風耐性においては
 降霊外套とレジポの70%でも
 十分なことのほうが多いです。

 地耐性においては
 スカラバ階層でよく使います。

 しかし,一緒に出現する
 カニバや強マゴット用に
 エクスパンションの威力も上げたいので
 「真理C降霊外套&怨恨ムナック地盾」を
 使うことになります。

 ガーディアンで増やせる
 風/地の耐性の使いどころが
 私の場合はあまり多くないようです。



 その他,ビジョウ挿し降霊外套には
 +10精錬の無限インデュア,
 被弾時の凍結などの効果もあります。

 同じ降霊外套で付け替えができることで
 ショートカット枠の節約にもなります。



 総合的な強さでは
 ガーディアンのほうが上だと思いますが,
 私に合っている装備は
 ビジョウC挿し降霊外套の方であると
 判断いたしました。

 以上の点から,
 現状ではガーディアンオブソウルは
 導入をしない方針となりました。

 ちなみに,このあたりは
 あくまで私の装備構成での余談なので
 参考にしていただく内容とは
 考えておりません。

 比較対象もMVPカード&高精錬装備に
 なってしまっているので尚更に。



 複数属性耐性の必要性については
 私自身も実際に使って
 大きく感じています。

 ガーディアンオブソウルを使わなくても
 複数属性耐性の装備は
 何かしらでご用意いただくことを
 おすすめいたします。



関連記事

2 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • ―  2019/11/21 (Thu) 13:19
CLOTHO

思考の果てに  

Re: タイトルなし

> (無記名) 様

 そうおっしゃるお気持ちも分かるくらいに
 優秀な装備であると
 私も考察して実感しております。

  • ―  2020/01/12 (Sun) 19:12