深層グローザ 5人攻略② ~少人数PTの苦難~

181124_sinso5_top4.png









いよいよ挑戦開始


181124_sinso5_start2.png

 戦闘スタート! 




181124_sinso5_grm.png

 妖魔のギミックは
 死の呪いやミミックがいない分,
 通常グローザよりも楽ですね。




181124_sinso5_bless.png

 献身なしでブレスにも耐えました!

 昨年も献身無しで耐えていたのに加え,
 今年は支援ドラムのマグロシールドや大トロもあり,
 かなり余裕がありますね。




181124_sinso5_ms.png

 スカラバのギミックも,
 ディレイカット装備を揃えてあったので
 ブラギなしのメテオ連打が嘉納です。







最初の課題は冷気ギミック


181124_sinso5_ice.png 

 冷気のギミックで,
 時々後衛の一部が死んでしまうことがあります。

 元々はLPを後衛に引くことで防いでいたのですが,
 何か違う手で対策をする必要があります。

 水耐性,闇耐性,毒耐性,ニューマなど
 様々な対策手段を試してみましたが,
 どれも解決には至りません。



  • 冷気は立ち位置によって回避可能
 181124_sinso5_ice2.png

 戦闘前に立ち位置を確定させ,
 冷気を避けられる位置で戦うようにしました。

 ギロチンはソウルブレイカーの射程的に当たってしまうので,
 冷気のギミックのときだけ
 バックステップで当たらない位置へ下がります。

 当初は,冷気ダメージの位置は
 グローザとの距離だと考えていましたが,
 どうやら セルそのものの位置が関係しているようです。
 (情報をくださった方 ありがとうございます)







四怨将に大苦戦


 四怨将召喚から特に苦戦しました。



181124_sinso5_4gen2.png

 壁役においては,
 四怨将全体のディスペル,
 ジオイアのLPでニューマ妨害→グローザのSPPが
 主な死因に。



181124_sinso5_4gen1.png

 後衛においては
 ヒュリエルのメテオ,
 デヒョンやカデスのブレス攻撃で
 事故ってしまうことが多くありました。



  • 四怨将を倒す優先順位を決めた
 1. ヒュリエル
TS対策の風耐性装備の状態で
四怨将を倒す火力を得ながら
さらにMS対策の火耐性を得るのは
装備の制限が厳しくなります。

そのため,まずはヒュリエルを
MSを使われる前に倒せるように
最初に狙います。

 2. ジオイア
グローザのスパイラルピアースが
死因になるケースも多くあります。

ジオイアがいると
LPでニューマが張れなくなるので,
次に優先すべきはジオイアです。

 3. カデス
念属性攻撃が地味に痛いのと,
ジオイアを倒した位置から近いので
次にカデスを狙います。

 4. デヒョン
脅威が少ないと判断し,
消去法で優先順位が最後になりました。

ただし,出現位置的に
後衛の方向を向いている可能性が高く,
距離によっては後衛が
ブレス攻撃を食らう可能性も。

場合によっては
優先したほうが安全かもしれません。
 


  • 四怨将を攻撃する位置にも注意する
181124_sinso5_4gen3.png

 ヒュリエルはグローザのクリスタルが邪魔になるため,
 右方向から攻撃する必要があります。



181124_sinso5_4gen5.png

 カデスのタゲを取ってしまうことがあるため,
 ヒュリエルは画面ギリギリから攻撃するようにします。



181124_sinso5_4gen4.png

 デヒョンは下方向を向いているため,
 下から攻撃するとブレス攻撃を食らう恐れがあるため,
 右側に回り込んでから倒すようにします。







加護は2/3の確率勝負


 人数的に火力も不足しているため,
 すべての加護を取り切るのは難しいと判断しました。

 3つ中,2つを押さえれば
 こちらの攻撃が通る確率のほうが高くなるため,
 取りやすい2つに絞ることに。



  • 取るべき加護の立ち位置を覚えておく
 どの加護を得られるかは,
 ボスからの距離ごとの立ち位置で決まります。

 火力の配分 と 立ち位置 の取りやすさで
 それぞれ加護の担当を選ぶ形になります。

181124_sinso5_dp.png 

 ギロチンクロスのソウルブレイカーの最大射程は
 「光の王冠」になったため,
 ギロチンはそのまま「光の王冠」の担当に。

 その隣のセルも「光の王冠」になるので,
 補助火力としてドラムも「光の王冠」の担当へ。

 それより 後ろ側は
 「霧の王冠」になったため,
 距離の取りやすいウォーロックが担当します。
 


  • 加護負けについては運ゲー
 私たちの構成では「闇の王冠」がいないため,
 毎回1/3の確率で進行不可となってしまいます。

 「闇の王冠」を取っても良いのですが,
 取るための立ち位置がグローザの近くになるため,
 無理にとるのは危険であると判断しました。


 しかし,後々に
 ドラムがニャンジャンプで近づく方法で
 生存したまま「闇の王冠」を取ることにも成功したため,
 機動力の高い職であれば取ることはできそうです。


 ちなみに,高火力状態で攻撃を続ければ
 加護ギミックをすっ飛ばすこともできるため,
 少人数で運ゲーを回避する方法はこちらもありです。

(※) クリア後に気付いたので 
初クリアまでは加護は運だめし状態でやっています







最後の難関は吸血


181124_sinso5_blood.png

 クリアを目前に,
 吸血ギミックが立ちはだかります。



  • 回復剤の叩き方は練習あるのみ
 1秒ごとに1回 の吸血が 連続7回,
 それを1セットとして
 HP減少ごとに計3セットの吸血がきます。

 連続7回の吸血のうち,
 1回目と7回目のHP減少量は少なく,
 3~5回目の減少量は多くなっています

181124_sinso5_blood2.png

 HP減少量は割合ダメージで,
 HP減少のピークとなる3~5回目は
 1回で最大6割以上のHP減少となります。


 当然HPが0以下になると死亡になるため, 
 HP減少量を考えると,
 ビターチョコやイグ実レベルの回復剤が必要です。


 叩き方については慣れが必要で,
 そのリズムを掴むために
 ひたすら練習するしかありません。



  • 後衛も最低60個以上のビターチョコが必要
 回復剤の叩き方にもよるとは思いますが,
 50個程度のビターチョコでは不足することがありました。







181125_sinso5_clear.png

 様々な試行錯誤を重ねて,
 遂にクリア目前・・・!

 次回, 【[動画]5人PTクリア 編】 に続きます。




関連記事

0 Comments