思考の果てに

Article page

異形の迷宮 ルキフルルート 初日登頂

Category - 異形の迷宮
180627_igyou_top3.png
 

 おかげさまで初日にクリアを達成することができました。

 お誘いくださった やっちさん,
 ご一緒してくださったパーティーメンバーの皆さん
 楽しい時間を本当にありがとうございました。



 ありがたいことに,
 実装日前の段階からお声掛けいただき,
 参加をさせていただく運びとなりました。

 少人数パーティーをメインとする私ですが,
 「まずは大人数で上層までの流れを確認」ということで,
 11人のパーティーでのトライです。

 過去のルキフルやオディールの少人数登頂も,
 大人数で上層を経験させていただいたおかげで
 達成ができたことは間違いありません。

 私にとっては願ったり叶ったりのお誘いでした。

 





私が意識した戦法

 異形の迷宮は,
 ゴリ押しの効かないような仕様になっているので,
 より丁寧な立ち回りが必要になります。

 当然難易度は上がりますが,
 それも楽しみの1つではないでしょうか。





"死なないようにする" ために意識する


 異形の迷宮では,特別ルールで
 同MAPで2回連続で死んだ場合,
 強制的にセーブポイントに戻されてしまいます

 火力役が死んでしまうことは
 殲滅速度が多少でも低下することで
 進軍速度が遅くなることにも繋がります。

 さらに,再入場が必要になることで
 1分強の余計な時間を消費させてしまうことにもなるのです。

 自分が死んでしまうことは
 他のメンバーに迷惑をかけることにもなり得るのです


 そのため,いかに死なないようにするかを意識しました。



  • 後衛として必要な「属性耐性」はしっかりと取る
 壁役がどんなに優秀でも,
 属性魔法のような範囲攻撃には巻き込まれてしまいます。

 火力と耐性を両立した装備構成を心掛けるようにしました。


  • 未知の攻撃が来ることを考え,常に敵と距離をとる
 特にボス戦では,本来は使ってこない
 特殊なスキルが追加されている可能性があります。

 何がきても大丈夫なように,
 出来る限り最大射程の陣取りを心掛けました。


  • マックスペイン(反射)は必ず確認し,攻撃を急がず慎重に
  • 魔法反射モンスターが混じっていないか 確認してから攻撃をする
 「反射」によって難易度を上げてくるであろうことは
 事前に予想していましたが,
 実際に反射モンスターが出現しているマップがありました。

 装備で火力が上がっている状態だと,
 反射は普通の攻撃よりも痛いので,
 モンスターを慎重に見てから攻撃をするようにしました。

 さらに,マックスペインによる反射の場合,
 仲間を巻き込んでしまう恐れもあったため,
 反射チェックはいつも以上に慎重に行いました。







ラスボスはやっぱり

180627_igyou_lucifer2.png

 ラスボスはやっぱりいつものあの人。

 夢幻では200MだったHPが,
 500Mにまで引き上げられてますね。





180627_igyou_mvp.png

 初日で最終決戦に挑めるとは思っていなかったので,
 嬉しい限りです。

 お見受けするに,
 メンバーはどなたもかなり実力者揃いのようだったので,
 本当に良い機会をいただきました。


 最終決戦では おかげさまでMVPをいただきましたが,
 エフェクトだらけでわからない感じに。





180627_igyou_clear.png

 なんとか足を引っ張らずに終えることはできたと思います。

 もちろん登頂まで来れたのは
 パーティーメンバー皆さんのおかげです。

 ありがとうございました。









 今回はひとまず速報だけ。

 道中の詳細な様子や攻略については,
 また改めて記事にしたいと思います。




関連記事


御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方は,クリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。

Category - 異形の迷宮

0 Comments

Post a comment

いつもたくさんの暖かいコメントを ありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別出来るように お名前様をご入力いただけると幸いです