思考の果てに

Article page

【動画】トリオET登頂 28分

180330_trioET_top.png

 
 動画となります。

 
 




動画

  • 高画質設定へ変更してください
 右下の歯車アイコンで画質変更が可能です。
 1080HDに変更してください。

  • フルサイズ画面でのご視聴推奨です
 1920×1080のサイズに合わせて作成したため,
 できるだけ大きな画面でのご視聴を推奨いたします。



内容の補足

  • 解説なしのノーカットバージョン
 動き方や心がけていることについては
 【前回の記事】 や過去記事にて解説した通りとなります。
 
 解説付きの動画を作る予定まではありませんが,
 需要があれば,かつ私の時間の都合が取れれば
 別途作成させていただくかもしれません。

  • コート用に2PCジェネを使用
 AB役が操作と追尾をし,
 ジェネは75Fからの入場となります。

  • 戦闘の映らない場面は倍速使用
 倍速で流しているときは,
 動画の右上に [ >>2倍速 ] の表示を出します。







動画を見てからの改善点


 編集でじっくり見る機会があると
 反省すべき点も多く分かってきますね。
 
 ここからはあくまで自分に向けての話ですが,
 反面教師として参考になる部分があれば幸いです。





  • モーションキャンセルのサボらないようにする (精度を上げる)
 これをいかに確実にやっていくかが
 進軍スピードに影響し,結果的にタイム短縮に繋がります。


【モーションキャンセルって?】
  
  • 詠唱後の手を上げる動きを 移動を入れることでキャンセルする
  • 手を上げて止まってしまう時間の分が短縮できる
 魔法の詠唱が終わったあとは,
 手を振り上げる動作(モーション)で
 キャラがその場に硬直してしまいます。
 
 ETや夢幻をはじめとした移動しながらの狩りでは
 [ 詠唱開始 → 詠唱完了 【移動クリック】→ 詠唱開始....]
 を繰り返すことでスピード感のある狩りが可能です。
 
 ヘルインフェルノやソウルエクスパンションのように
 敵にカーソルを指定して使う魔法においては,
 倒したときに発生するソウルドレインでも
 手を振り上げる動作(モーション)が発生するので,
 倒した瞬間に移動を入れることも必要になります。


 動画を見ると,思っていたよりも
 モーションキャンセルをサボっていたり
 失敗しているのが目立ちました。



 昔よりも登頂までの時間が短くなった分,
 集中力の持続はしやすくなりました。

 しかし,その分 短い時間にやることが詰め込まれているので
 今度は処理能力が追いついていない感があります。

 魔法撃ちながら装備をつけ替えるようなこともあるので,
 意識を向けるのが難しいこともあるんですよね。




【詠唱速度の変化が多く リズムを掴みづらかった】

 今までやっていてモーションキャンセルのテンポを
 体で覚えられなかったのか? という話になると思います。

 従来はアイシラCを愛用していた影響で,
 詠唱速度が確率発動で変わります。

 ETなら高確率で発動状態になっているのですが,
 当然 非発動のときもあります。


 さらには暴走魔力時には固定詠唱のみになるので,
 確率発動で3段階の詠唱速度の変化があり,
 キャンセルの移動を入れるタイミングも変わっていました

 そのため,
 「常に一定のタイミングで意識せずに動く」というのは
 私の装備構成では難しかったのです。


 しかし,装備更新によりアイシラCを使わなくなり
 詠唱速度の変化は暴走の有無だけの2段階になったので
 多少はリズムを掴みやすくなったと思います。

 もう少し精度を上げることもできそうですね。


 モーションキャンセルのリズムのことを考えると,
 暴走無しのときにも無詠唱に近づける装備更新も
 必要になりそうですね。




【パーティーに合わせてあえて止まることも】

 ちなみに,上層やボス階では
 パーティーに合わせてあえて止まっていることもあります。
 
 それを無視して進みまくったこともありましたが,
 タイムは短くなりました。

 しかし,非常に汚い狩り方になってしまい
 いくらタイムが速くても
 パーティー狩りとしては微妙でした。





  • 付け替えのミスを無くしていく
  • 違和感に早めに気付けるように意識する
 特にS中段と鎧の付け替えミスが目立ちますね。

 S中段においては,詠唱とディレイという
 付け間違いによる「違和感」に気付きやすい要素のはず。

 意識が他に向き過ぎてたり,
 焦っているところも要因としてありそうなので
 そこは慣れで解消していくしかなさそうですね。





  • 暴走の発動促進をサボらないようにする
  • 体力の高いボスや属性相性の悪い相手では FWを使う
 私の装備構成では,暴走魔力を2箇所装備にして
 暴走魔力の発動率を高めにしています。

 道中の雑魚モンスターをミスティで巻き込んだり
 ボスにヘルインフェルノを撃っていれば
 大体暴走魔力が発動している感じです。

 ただし,巻き込む雑魚の数が少ない場面
 火水闇毒聖 属性の高レベルのように
 ヘルインフェルノの闇と火のどちらかしか当たらないボスでは
 暴走が発動せずに倒すのに時間がかかっていることがあります。


 動画内で目立つところとしては,
 85Fのイフ&クトル,最終階のナハトズィーガー戦が
 暴走発動がせずに時間がかかっていますね。

 85Fは雑魚を倒して発動促進,
 ナハトのときは足元ファイアーウォールを
 忘れないようにすることが必要ですね。





  • 最適な魔法選択になっていない
 まだまだ模索中の段階ではありますが,
 敵や状況に合わせた魔法選びが甘いように思えます。
 (具体例はキリがないので割愛) 


 ボス単体相手は計算機での判断が可能ですが,
 多種のモンスターを複数相手にする場面では
 どの魔法が速いかは経験則で掴んでいくしかありません。
 
 さらに,トリオETにおいては,
 獅子吼の攻撃テンポとの兼ね合いを考える必要もあります。

 なおさら,数をこなして
 最適な魔法が何かを固めていくしかなさそうですね。
 

 ちなみに,動画内の90Fで
 ランドグリスやゴーストにクリムを撃つのは
 沈黙を使用するモンスターが本体の影にいることがあるので
 それを倒す目的です。

 しかし,今回の修羅役クリックさんは
 Int高めなので沈黙をしないため,結局は無意味でした。

 クセになっているので直したいと思います。
 




  • 生体は取り巻きを無視して直接本体攻撃で良さそう
 ターゲッティングに慣れてきたので,
 厄介な取り巻きを落として安全な状況を作ってから
 本体を攻撃する方法を取ることが多くなりました。

 しかし,倒す敵が多くなる分
 戦闘時間は長くなってしまいます。

 修羅役クリックさんの動画を見た感じ,
 "今回" はそれがトラブル防止に繋がっていたので 結果オーライですが,
 次回以降は本体直接のほうが速そうですね。





  • ヒバム階
 前回の記事通りに 上手くやりたいですね。







先週「26分」を記録したが・・・

180330_trioET_26min.png

 先週,前回よりも2分短縮した
 「26分」の記録を達成いたしました。

 しかし,死亡回数も多く,狩り方の汚さが目立ったので
 動画化は「28分」のほうにさせていただきました。

 さらなるタイム短縮を目指して
 まだまだ頑張ります!







修羅視点の動画

 修羅視点のほうが
 気になっている方も多いのではないでしょうか。



 今回のトリオETの修羅役であるクリックさんのブログにて
 修羅視点の動画が公開されております。

180330_trioET_click.png

・修羅視点動画公開



 自分の動きを他視点から見たのは初めてだったのですが,
 悪いところが余計に目立ちますね。

 でも逆に,それが知れて良かったです。
 自分の悪いところを知ることで
 それが改善や上達に繋がるわけですからね。

 他の視点から見るということも重要ですね。






関連記事


御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方は,クリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。

Category - エンドレスタワー トリオ

トリオ攻略 動画

4 Comments

脳筋AB  

いつも楽しく拝見させて頂いてます。
先に修羅役の動画を見た後にココに来て、前記の動画のWLがクロト氏だったことに今更ながら知り驚きました。
「世間は狭い」って本当なんですね・・・

これからもブログ更新を楽しみにしながら、タイム短縮更新をお祈りしております。

追伸
動画の中でクロト氏の使用してる透過スキンはなんていうものでしょうか?
差し支えなければご教示いただきたく存じます。

2018/04/01 (Sun) 14:16 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/04/01 (Sun) 22:04 | REPLY |   

思考の果てに  

Re: タイトルなし

> 脳筋AB 様

 ご返信遅くなりまして
 大変申し訳ございません。

 いつもご覧いただきありがとうございます。



 思わぬところで繋がるものですよね。

 「友達の友達」の時点で
 サーバーのほぼ全員と繋がっているのではないかと
 思ってしまいます。

 応援ありがとうございます。
 これからも更なるタイム短縮を狙って頑張ります。



 私が使わせていただいているのは,
 「adu*park」様の「フォグスキン」です。
  → http://haruka.saiin.net/~adu/skin.htm

 しかし,2010年以降更新がされていないため,
 追加分を自分で作成したり,
 自分の使いやすいように変更を加えております。

 元データが私の物ではないことから
 私の作った部分についての配布はできませんので
 ご了承いただければと思います。

2018/04/14 (Sat) 23:16 | REPLY |   

思考の果てに  

Re: (非公開)

> (非公開) 様

 ご返信遅くなりまして申し訳ございません。

 いつもご覧いただきありがとうございます。



 同鯖でブログをやってらっしゃる方でしょうか?

 もしそうでしたら
 何度か拝見させていただいております。
 (間違いでしたら大変申し訳ございません)

 職は違えど,同じ目標に向かって
 頑張っている方がいらっしゃるのは
 とてもうれしいです。

 いつかどこかでご一緒できることも
 密かに楽しみにしております。
 


 応援のお言葉ありがとうございます。
 大きな励みになりました。
 多忙ですがなんとか続けていこうと思います。

 これからもお互いに頑張っていきましょう!

2018/04/14 (Sat) 23:24 | REPLY |   

Post a comment

いつもたくさんの暖かいコメントを ありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別出来るように お名前様をご入力いただけると幸いです