思考の果てに

Article page

【新カード所感】フェイスワームC・幼虫・卵・ペル&キスミーペル 他

180203_card_top.png


  
 残りのカードの所感となります。





【記事の内容について】
 
・すべてウォーロック視点のみとなります
 
・すべての方に当てはまる内容ではございません
 私のプレイスタイルに基づいた主観で,
 装備も自身の主観で選択しております。
 
・対人視点の考察はいたしません
 筆者は対人の経験がほとんどなく,
 内容が中途半端になってしまう恐れがあるため
 対人視点の考察は一切いたしません。







フェイスワームの幼虫C (盾)

180203_card_1.png

効果

・物理/魔法攻撃時 昆虫形への与ダメ +5%
・昆虫形から受けるダメージ -20%

【フェイスワームの卵Cと共に装備時】
・物理/魔法攻撃時 昆虫形への与ダメ +5%
・昆虫形から受けるダメージ -10%



対象モンスター (昆虫種族 一部抜粋)

・フェイスワーム系
・スカラバ系
・ブリナラネア (魔神殿)
・マゴット / 強マゴット
・ドロメデス
・蟻地獄系



所感

・盾で耐久と威力上昇と両立が可能
 
 単品での使用の場合,
 ビッグフットC (昆虫被ダメ-30%) に比べて多少耐久が下がりますが,
 その分威力アップが可能ですね。



・昆虫は厄介な相手が多いが,専用盾は無くても困らないラインか
・夢幻でも使えるが,そのために荷物を増やすほどではないかも

 モンスターを見る限り,
 地味に苦戦しそうなモンスターたちではありますが,
 そのために専用盾を作って持ち込むほどではなさそうです。



・昆虫種族は育成でお世話になることも
・蟻地獄やスカラバで確殺数を詰めたいときに

 蟻地獄やスカラバホール/ガーデンを
 育成に使っている場合に,
 このカードの威力アップの分で確殺数を詰められるのであれば
 導入も有効だと思います。



・アクセCとのセットは装備事情で難しいか

 最近では,セリーヌセットやニーヴアクセ,
 魔術師のグローブや大神官の手袋など
 強力なアクセをどのダンジョンでも使い回すのが
 多くなっているように思えます。

 アクセCとセットにすると専用装備になってしまうため,
 よほどの目的がなければ
 ちょっと贅沢にも思えますね。
 
 

フェイスワームの幼虫C 評価

 ★★★☆☆

 目的に沿えば有効。
 






フェイスワームの卵C (アクセ)

180203_card_4.png

効果

・物理/魔法で昆虫形に与えるダメージ +5%

【フェイスワームの幼虫Cと共に装備時】
・物理/魔法で昆虫形モンスターに与えるダメージ +5%
・昆虫形モンスターから受けるダメージ -10%



入手方法

180203_card_fwegg.png

 各エリアの中ボスにあたるダークフェイスワーム
 最終エリアのボスの女王フェイスワーム召喚する
 「フェイスワームの卵」から入手。


 ちなみに,第3エリアで大量に出てくる
 自爆をする卵たちは「猛毒袋」という別のモンスターで,
 カードを含むアイテムのドロップは一切ありません。



対象モンスター (昆虫種族 一部抜粋)

・フェイスワーム系
・スカラバ系
・ブリナラネア (魔神殿)
・マゴット/強マゴット
・ドロメデス
・蟻地獄系



所感

・昆虫は厄介な相手が多いが,専用盾は無くても困らないラインか
・夢幻でも使えるが,そのために荷物を増やすほどではないかも
・昆虫種族は育成でお世話になることも
・蟻地獄やスカラバで確殺数を詰めたいときに
・アクセの使い回しが難しくなる

 フェイスワームの幼虫Cとほとんど同じ感想です。



・卵は,ダークフェイスワーム(一部)/女王フェイスワーム 戦でしか出てこない
・入手が思ったより難しそう

 フェイスワームの卵は中ボス~大ボスの召喚のみなので
 戦う機会がほとんどありません。

 火力が高いと,卵をほとんど見ることなく
 倒し終えてしまうことも。

 カード入手を狙うのであれば,ボスを倒さずに
 抱えたまま卵の召喚をさせ続ける必要があります。



フェイスワームの卵C 評価

 ★★☆☆☆

 よっぽどな目的がない限り,
 強力なアクセに挿すのは勿体ない印象。







フェイスワームC (鎧)

180203_card_2.png

効果

・地属性攻撃で受けるダメージ -5%
・絶対に石化状態にならない



石化使用のモンスター (一部抜粋)

 アークエルダー,フリオニ,クラーケン,
 異形のシーラカンス,サラの幻影,誘いの魔眼,
 アーネストウルフ,ビジョウ,ニーズへッグ(魔法反射),
 古王グローザ,深層グローザ,魔女ジラント



所感

・盾を自由にして 石化耐性を得られる
・石化相手でも,Mdef削減盾や金剛石の盾が使用可能

 ビッグベン&ネオパンクのような
 武器と盾のカードでMdef削減をしている場合,
 石化使用相手でも使えるようになります。
 
 種族盾や金剛石の盾で耐性も上げられるので,
 ソロで石化使用のボスを倒すときには
 有効に使えそうです。



・不死以外でも 鎧で石化耐性が得られる
・ヒール/リザがもらえないデメリットがなくなる

 パーティーでの装備選定がしやすくなりそうですね。



・PTの後衛なら,石化盾をつける弊害は少ない
・パーティーのWLでは意外と使いどころが少ないか

 Mdef削減も他部位で得られるようになったので,
 石化盾をつけられない弊害は少なくなりました。



・石化以外にも 別の耐性が必要になるところも
・鎧にはアンフロや不死鎧が必要な場所も多い

 アークエルダー/シーラカンス/クラーケンは凍結,
 ビジョウも水耐性の数値によっては凍結。

 両方対策しようと思うと,凍結耐性と石化盾か
 不死鎧が必要になります。



・特定の場面に専用鎧として作るのが有効か

 アーネストウルフは闇耐性,ビジョウは闇or毒耐性。
 古王グローザは壁役がいる前提になりそうですが,
 事故防止のためには闇耐性。

 サラの幻影は聖鎧,ニーズへッグは闇と火。


 このように,石化以外にも
 鎧につけるべき別の耐性も必要になる場面が多いです。

 そのため,属性鎧につけて
 専用鎧として作る必要がありそうですね。



フェイスワームC 評価

 ★★★☆☆

 便利だが,今現在はピンポイントな使い方のみ。
 PTにおいては石化は盾での対策で十分そう。
 将来の使いどころに期待。







ペル&キスミーペルC

180203_card_3.png

効果

・MaxHP +3%
・遠距離物理被ダメ -3%

【シンギングペル&スイングペルCとセット】
・MaxHP +2%
・MaxSP +2%
・遠距離物理被ダメ -2%
・魔法攻撃 被ダメ -2%



比較対象

・アリゲーターC (アクセ)
 遠距離物理 被ダメ -5%,その他セット効果省略



所感

・HP上昇効果がメインか

 耐性は同じ種類で固めた方が強いという特性があるので
 わざわざアクセに遠距離耐性を選ぶなら
 数値の高いアリゲーターを選ぶほうが良さそうです。

 

・セット効果の方は器用貧乏か
・セットにするとアクセが縛られてしまう弊害もある

 ウォーロックにとっては,
 明確な目的がなければ 単品での使用が望ましそうですね。



・アクセCの中には効果が誤差程度になるものも
・それならペルCでHPを上げるのも手

 威力,詠唱,ディレイカット,ASPDなど
 バリエーションは増えたものの,
 上昇数値はどれも3%程度です。

 他装備とのバランスや使う環境によっては
 3%程度では無意味になることもあります。

 それならHP上昇に回すという選択肢も有りですね。



・効果の大きいアクセCは高価
・ペルCは手に入れやすいので,サブのアクセにもつけやすい

 他の候補として効果の大きいものは,
 強敵や需要の大きい人間種族に
 5%も威力上昇がある「覇者の思念」。
 使う場面の多い火耐性が上がる「タフィーC」,
 水耐性にMatk上昇のある「フローズンウルフC」などがあります。

 ただし,価格も高いので
 アクセカードにそこまで出せないのであれば
 ペル&キスミーペルCでHPを上げるのも手ですね。

 手に入れやすい分,
 サブのアクセにも挿しやすいです。



ペル&キスミーペルC 評価

 ★★★☆☆

 産出が多いので手に入れやすい。
 価格の割には悪くない性能。
  






その他

・シンギングペル&スイングペルC (アクセ)
 SP+3%,魔法被ダメ-3%,
 [ペル&キスミーペルCとセット] HP/SP+2%,遠距離物理被ダメ-2%,魔法被ダメ-2%

 SPアップも魔法被ダメ削減も
 狩りにおいては効果が薄いように思えます。 



・ダークフェイスワームC (肩)
 風聖 被ダメ-20%,
 [精錬+7] 遠距離物理 被ダメ-10%,
 [フェイス習得] 聖 被ダメ+20%(ペナ)

 風耐性が+20%で十分な場合に,
 その分を聖耐性と遠距離物理に回す使い方でしょうか。


 聖属性ダメについては,即死級のものが多いので
 -20%程度では足りないように思えます。
 
 聖 "耐性" ではグランドクロスも軽減できないので
 使いどころは限られてきます。
 
 ピンポイントに使えそうなのは
 狩りにおいてはサラの幻影用でしょうか。
 聖属性の軽減はホーリーアタックのみとなります。



・フェイヨン警備兵&フェイヨン守護兵C (兜)
 Agi+1,Matk+25,攻撃速度+2%,ボルト系の詠唱+5秒

 微力のフェンリルCに効果を少し加えた程度の性能。
 ウォーロックでは他に有効な選択肢がありそうです。



・女王フェイスワームC (武器)
 物理攻撃+10%,各付与系使用可能,
 物理命中時 一定確率で5秒間 Agi+100/移動速度増加

 物理ASの効果を
 反射やグラビテーションフィールドで
 無理矢理発動させることが可能ですが,
 そこまでして使う必要はなさそうです。










 どれもざっくりなので
 考察と言えるかは微妙なところですが,
 ひとまずこれで一区切りです。

 カード3倍期間も残り数日。
 非常に忙しいですが,頑張りましょう!



 前記事へのコメントありがとうございます。

 ご返信は,3倍期間が終わってから
 ゆっくりとさせていただきます。

 【18.02.07 追記】
  コメントをご返信させていただきました。
  貴重な情報ありがとうございます。



関連記事


御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方は,クリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。

Category - ウォーロック 装備考察

3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/08 (Thu) 04:01 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/08 (Thu) 04:02 | REPLY |   

思考の果てに  

Re: (非公開)

> (非公開) 様

 いつもご愛読ありがとうございます。

 情報提供ありがとうございます。
 まったく存じ上げなかったことなので
 非常に驚きです。

 お願いの件,かしこまりました。
 元よりそのあたりは細心の注意を払っておりますので
 どうかご安心いただければと思います。

2018/02/10 (Sat) 18:07 | REPLY |   

Post a comment

いつもたくさんの暖かいコメントを ありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別出来るように お名前様をご入力いただけると幸いです