思考の果てに

Article page

【強化後】名無し3F WL/ABペア 攻略 ~装備タイプ~

Category - ダンジョン攻略
■ 名無し3F WL/ABペア 攻略
・【装備タイプ】 (現在の記事)




180115_nanasi_top.png


 今回からは,名無し3Fペア狩りの
 ウォーロックの装備について考えていきます。





【お読みになる前のご注意】
 
・考案した装備や考え方は 私の主観となります
・万人にとっての正解はありません
 
 本記事でおすすめするもの,
 逆に最適ではないと判断したものも
 すべて私の主観や好みが大きく反映されています。
 
 人によっては
 真逆のものが正解となることもございますし,
 その選択を否定するつもりは一切ございません。
 
 本記事はあくまで1つの意見と とらえていただき,
 最適解は自分自身で考えていただければ幸いです。









装備選びのポイント


 名無し3Fのウォーロックの装備を考えるにあたって,
 特に重要になるのは以下の3つであると考えます。

 ・Mdef無視100%
 ・バンシーマスターへの対策
 ・火力と耐久のバランス





Mdef無視100%

180115_nanasi_mdef.png

・Mdef196~363と かなりの高Mdef
・Mdef無視装備がないとダメージが通らない

 強化ネクロマンサーでMdef363,
 強化バンシーマスターでMdef196もあります。

 そのため,Mdef無視装備は
 火力を上げる大切な要素になります。

 威力そのものを上げるのも大事ですが,
 Mdef無視100%にした上で
 威力を上げるようにしたほうがいいです。





バンシーマスターへの対策

180115_nanasi_banshee.png

・ネクロマンサーは倒しやすい

 属性相性やストーンスキンの影響で割と倒しやすいので,
 Mdef削減さえしっかりしていれば
 そこまで苦戦はしません。



・苦戦するのはバンシーマスター
・バンシーマスターをいかに速く倒すかが効率に繋がる

 バンシーマスターは
 闇属性でストーンスキン未使用なので
 ダメージが出しづらいです。

 バンシーマスターを倒すのに時間がかかると
 その分 進めなくなってしまうため,
 倒せるモンスターの数が減ってしまうことになります。



・特化を優先すべきは対バンシーマスター

 基本的には ネクロとバンマスに共通する特化にするか,
 付け替えをするなどで
 どちらの特化にも対応できるようにするのが理想です。

 しかし,付け替えがしづらい部位で
 どちらかへの特化しか選べない場合は,
 バンシーマスターを優先したほうがいいと思います。





火力と耐久のバランス

180115_nanasi_resist.png

・ウォーロックも多少の被弾はしてしまう

 横湧きが激しいのもあり,
 ウォーロック側の被弾も想定する必要があります。



・慣れないうちは耐性に回した方が安定

 ウォーロック側の耐性が少ないと,
 ヒールの対象や意識が分散してしまうことで
 結果的にAB側までピンチになってしまうことも。

 具体的に どの耐性を選ぶかは,
 その人ごとのクセによっても最適解は変わるので
 自身が何に被弾するケースが多いか
 実際に試しながら考えていくのが良いと思います。



・ある程度は立ち回りで被弾を抑えたり,被弾に耐えることが可能
・火力重視の装備のほうが効率は出やすい

 敵から被弾しづらい位置取りや,
 目測で魔法を避けたり,タゲを取り直してもらったり,
 ダメージを受けづらくする方法はあります。

 タゲが来てしまっても,
 ドレインライフを挟んでWLが耐える方法もあります。


 慣れてくれば装備のほとんどを火力に回しても
 死なずに狩れるようになります。

 徐々に装備の割合を火力に回して
 倒すスピードを上げることができれば
 さらに効率も上がってくると思います。


 可能なら,火力アップと耐性上昇の
 両王がついている装備を選ぶのが理想ではありますね。









装備タイプ


 装備によって戦う方法も変わってきます。

 私が最終的に絞り込んだのは
 2つの装備タイプです。

 ・古びたクリム型
 ・SoE&ChL型



 その2つ以外にも方法はあると思うので
 現状で持っている装備や好みによって
 自分の最適解を見つけていただければと思います。





古びたクリム 型



・高画質設定へ変更してください
 右下の歯車アイコンで画質変更が可能です。
 1080HD (or720HD)に変更してください。

・フルサイズ画面でのご視聴推奨です
 1920×1080のサイズに合わせて作成したため,
 できるだけ大きな画面でのご視聴を推奨いたします。





【狩り方】

・+8古びた<獄>エンチャで CTの減ったクリムで戦う

 獄エンチャによって
 2秒→0.5秒 までCTを縮めることができるので
 クリム1本で戦えるようになります。

 ネクロもバンシーマスターも
 まとめてクリムで倒していきます。 
  
 

・基本的にはAMP無しで確数をとれるようにする

 AMP込みの確数にしてしまうと
 古びたの連打力を殺してしまうことになります。

 湧きが多い場所や横湧きなど
 速攻が必要な場面にも弱くなってしまいます。


 ただし,バンシーマスター相手の場合,
 お互いの方向によっては
 ノックバックでWLにタゲが移らないように
 AMP&LAで あえて連打力を落とした
 撃ち方をすることがあります。





【メリット】

・バンシーマスターを倒すのが速い

 クリムの連打といっても,
 LAを挟む猶予は十分にあります。

 単発威力の出やすいクリムと合わせれば,
 バンシーマスターを速く倒すことができ,
 テンポ良く進軍することが可能です。



・装備の付け替えがほぼ不要

 特化装備の選定を上手くやれば
 使う魔法によっての付け替えはなくなるので
 付け替えが苦手な方でも効率を出しやすいです。

 暴走魔力の効果を靴で得ていた場合,
 付け替えによって切れてしまうことを防げます。

 ただし,クリム型では
 暴走魔力の発動率はあまり高くないので
 オマケ程度に考えた方がいいです。



・動きのリズムが掴みやすい
・確殺数が明確で モーションキャンセルのタイミングも分かりやすい

 クリムゾンロック 1本で戦えるので,
 常に同じテンポで動きをつけることができます。
 
 クリムゾンロックはどんな装備や状況でも
 多少の詠唱が残るため,
 詠唱を始めてから歩きキャンセルのためのクリックをする
 時間の余裕を取りやすくなります。

 確殺数を把握していれば,
 ソウルドレインが発生するタイミングも掴みやすいです。
 
 


・ピンチな状況での死亡率が少ない

 なんとなくの体感ですが,
 こちらのほうがピンチ時でも安定したように思えます。

 バンマスがノックバックすることで
 殴られる数を減らせている可能性もありますね。
 (※正式な検証はしていません)

 WL側は,クリムゾンロックだと
 古びたでも多少のCTの隙間があるので
 リズム的にドレインライフを挟みやすいのも
 生存率が上がった要因だと思います。
 


・(私の環境では)最も経験値効率が出る

 他の装備型より,素時給で200M以上も
 経験値効率を出すことができました。

 実装当初に2つの装備タイプで経験値効率を比較した時点で
 既に同程度の差は出ていたので,
 私の環境ではクリム型のほうが効率が出るようです。

 ただし,人によってかなり変わってくると思うので,
 ご自身の環境で計測されることをおすすめします。





【デメリット】

・バンマスがノックバックをして タゲがWLに移ることがある

 バンシーマスターは非ボスのため,
 クリムゾンロックによってノックバックをします。

 飛ぶ方向の予測や連打のコントロール,
 ノックバックに合わせたABの動きで
 タゲが移るのを ある程度防ぐことは可能です。

 

・装備に個性が出しづらい

 必要なものがある程度決まってくるので,
 個性を活かしづらくなります。



・複数キャラで使い回しができない

 古びた装備は作ったキャラでしか使えないので
 複数のWLを育てたい場合は
 キャラ数分作る必要が出てきてしまいます。







SoE&ChL 型



・高画質設定へ変更してください
 右下の歯車アイコンで画質変更が可能です。
 1080HD (or720HD)に変更してください。

・フルサイズ画面でのご視聴推奨です
 1920×1080のサイズに合わせて作成したため,
 できるだけ大きな画面でのご視聴を推奨いたします。





【狩り方】

・ネクロをディレイカット状態のSoE連打
・バンシーマスターをサバセットのChL連打

 使う魔法によって装備を付け替えながら戦います。

 ちなみに私の場合,武器が中型特化なので
 暴走魔力発動状態のときは
 バンシーマスターもSoE連打で対応することもあります。





【メリット】

・ネクロマンサーを倒すのが速い

 ネクロを倒す速度は,
 ディレイカットSoEが最も速くなりました。



・ノックバックによるタゲが移りがない

 クリムゾンロックのように
 ノックバックでWL側にタゲがきてしまうことがありません。

 ただし,ターゲッティング魔法の連打になるため,
 ABに寄り切っていない状態のモンスターに
 一度攻撃を開始すると 詠唱反応でWL側に寄せ続けてしまうので
 ABが再度タゲを取り戻すのが難しくなります。

 当然のことではありますが,
 寄り切る前に攻撃をしないように待つことは
 徹底する必要があります。



・暴走魔力が発動しやすい

 手数で押していくやり方になるので,
 その分暴走魔力の発動率が高くなります。

 SoEのときに暴走靴を装備することで
 発動率をさらに上げることも可能です。

 ただし,その分SPがきつくなるのは
 デメリットと言えますね。



・装備選びに個性が出しやすい

 装備の組み合わせの自由度が高いので
 自身の好みや個性を活かしやすいです。



・複数キャラで使い回しができる

 古びた装備と違い,
 倉庫経由で複数のキャラで使うことができます。
 




【デメリット】

・使う魔法に合わせて付け替えをする必要がある

 付け替えが苦手な方には向きません。

 サバイバルセットを固定にしてSoEを撃つのも手ですが,
 ディーヴァなど特化装備を使えない分
 殲滅に時間がかかるようになってしまいます。



・暴走靴所持の場合,SoEのときに暴走靴装備で 発動率を上げられる
・靴の付け替えをするときに暴走魔力が解除されてしまう

 暴走魔力の発動中は,
 暴走魔力がエンチャされた装備を外すと
 効果が切れてしまいます。

 サバイバルシューズ固定にするのも手ですが,
 靴に暴走魔力をつけていた場合,
 鎧にしか暴走魔力が付けられない分
 発動率を下げることになります。

 そのジレンマが装備選択の悩みになりますね。



・狩りのリズムを掴むのが難しい
・モーションディレイのキャンセルを挟むタイミングが分かりづらい

 攻撃方法が連打押しになるため,
 撃破時のソウルドレインのタイミングが掴みづらいです。
 
 ソウルエクスパンションは
 装備や暴走魔力状態によっては無詠唱になるため,
 歩きキャンセルのクリックのための時間に
 あまり余裕がありません。

 ただし,私が難しいと感じただけで
 不可能というわけではないので,
 上手いプレイヤーであれば この点は問題ではないと思います。



・威力/ディレイ/詠唱/ASPD/耐性など必要な要素が多い
・装備の選択肢が多いので 選定に時間がかかる

 似たような性能が他部位に存在しているものも多いので
 組み合わせのパターンが無限大です。

 選択肢の多さは,
 逆に選定に時間がかかってしまう要因にもなります。

 ただし,それが楽しいポイントでもあるので
 見方によってはメリットになるかもしれません。
 




その他

 最終的に使わなかった型ですが,
 良さそうだと感じたら ぜひ試してみてください。



・クリム&他魔法 併用型

 古びた装備がない場合のクリムゾンロック型です。

 クリムにクールタイムが残ってしまうので
 CT中にはソウルエクスパンションや
 チェーンライトニングを撃ちます。

 現状,クリム1確が難しいので,
 CT中に他魔法を入れる補助は必須だと思います。


 クリム強化だけでなく,ChLの単発威力や
 SoEのためにディレイやASPDも考える必要が出てくるので
 装備バランスが難しくなります。

 様々な魔法を組み合わせて戦える点は
 他装備より楽しいと思います。

 

・ソクルエクスパンション ゴリ押し型

 バンシーマスターも
 ソウルエクスパンションでゴリ押しする型。

 使う魔法によっての持ち替えも不要になります。

 装備をSoE強化に集中できますが,
 そもそもSoEに強化に必要な要素自体が多いので
 バランスはしっかり考える必要がありそうです。


 バンシーマスターが闇Lv2なので
 念属性魔法の通りが悪く,
 どうしても倒すのに時間がかかってしまうのが難点です。

 







 他にも,考えたものの,
 記載を省略した型もたくさんあります。

 戦う方法の選択は無限大にあるので,
 色々試して,自身に合うものを見つけてください。



【最後にご注意】
 
・考案した装備や考え方は 私の主観となります
・万人にとっての正解はありません
 
 私がおすすめしたもの,
 逆に最適ではないと判断したものも
 すべて主観や好みが大きく反映されています。
 
 人によっては
 真逆のものが正解となることもございますし,
 その選択を否定するつもりはございません。
 
 本記事はあくまで1つの意見ととらえ,
 自分なりの最適解を自分自身で考えてください。












 動画内の私の装備は,
 あり合わせで対応している部分もあるため,
 まだまだ更新の余地がある状態です。



 次回はそれぞれの型の
 装備の選び方や装備候補リストを挙げていきます。

 ここからがいよいよ時間のかかる部分ですが,
 なんとか形にできるよう頑張ります。


・次記事更新



関連記事


御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方は,クリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。

Category - ダンジョン攻略

名も無き島修道院3F ペア攻略 動画

2 Comments

ぽむぷり@B鯖  

No title

まってました!!ありがとうございました!揃えるのは難しそうですが、いつか名無しにいくときのために大変参考になりました!クリムゾンロックでさくさく倒しててたのしそー!ab視点もきになってきました。。

2018/01/17 (Wed) 00:38 | REPLY |   

思考の果てに  

Re: No title

> ぽむぷり@B鯖 さん

 いつもご愛読ありがとうございます。

 私もクリムゾン型で狩りをしている時が
 一番楽しく思います。

 もし機会があればAB側の視点や
 装備などもご紹介できたらと思いますが,
 ひとまずWL側を一区切り終えてからになると思います。

2018/01/18 (Thu) 23:28 | REPLY |   

Post a comment

いつもたくさんの暖かいコメントを ありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別出来るように お名前様をご入力いただけると幸いです