思考の果てに

Article page

【WL視点のみ】インペリアルグローブ・くわえたハートのエース 所感

170919_ragcan_top.png


【お読みになる前のご注意】
 
・内容はすべてウォーロック視点となります
 
・すべての方に当てはまる内容ではございません
 私のプレイスタイルに基づいた主観が入っています。
 
・対人視点の考察はいたしません
 筆者は対人の経験がほとんどなく,
 内容が中途半端になってしまう恐れがあるため
 対人視点の考察は一切いたしません。



 どちらも別職向けの装備ではありますが,
 ウォーロック目線ではどうなのかを考えてみます。








インペリアルグローブ (S1 アクセ)

170919_ragcan_1.png

インペリアルグローブ[1]  効果

・物理攻撃で与えるダメージ +5%
・詠唱時間 -10%
・詠唱が中断されない

―――――――――――――
【インペリアルフェザーとのセット】
 ・[オーバーブランド]の再使用待機時間 -2秒
 ・[オーバーブランド]で与えるダメージ +20%
 ・[キャノンスピア]で与えるダメージ +30%

 [オーバーブランド]、[キャノンスピア]の習得Lv1ごとに
 ・遠距離物理攻撃で与えるダメージ + 2%
―――――――――――――
 系列 : アクセサリー
 防御 : 0
 重量 : 40
 要求レベル : 100
 装備 : 全ての職業



・ペナルティ無しで詠唱中断耐性が得られるアクセサリー
 詠唱速度ペナルティも
 SP消費量増加ペナルティもありません。







従来の詠唱中段耐性装備との比較

【詠唱妨害耐性を得られる装備と特徴】

・フェンC (アクセC)
 カードなので,好きなアクセサリーが使える。
 詠唱 +25% が秒間ダメージを大きく落としてしまう。


・フェンC & イクトゥスのロザリオ (アクセC+下段) 
 フェンCの詠唱ペナルティを 10% まで抑えることができる。
 鯖セットや暴徒スカーフが使えない。


・愛しさの欠片 (下段)
 詠唱ペナルティ無しに詠唱妨害耐性を得られる。
 消費SP+15%のペナルティがあるため,
 長期戦のボス相手だとSPが厳しい。
 サバイバルセットや暴徒セットが使えない。
 

・浮遊する氷 <詠唱妨害不可> (下段)
 エンチャントで詠唱中段耐性が得られる。
 失敗もあるため,費用がそれなりにかかるが,
 詠唱もSPもペナルティは一切無し。
 サバセットや暴徒が使えないのが唯一の弱点か。

 
・ゲフェンマジックローブ (鎧)
 詠唱ペナルティ+15%,消費SP削減など,
 低価格ながら使いやすい鎧。
 魔力増幅リングとのセット効果もあるが,
 他の詠唱上昇アクセをつけたほうが強い。


・+7ブリーフ&エスランのシャツ (鎧&肩)
 ペナルティ無しの詠唱妨害耐性に加えて,
 HP/SPの上昇,INTの上昇なども得られる。
 肩がエスランのシャツに固定されるため,
 大きな属性耐性をつけられないので,
 使える相手やパーティー構成は限られてしまう。



・覚醒ローブ 系 (鎧)
 覚醒ローブ / 超越者のローブ / 抹消者のローブ

 精練値4程度でも十分に強く,
 覚醒や超越者の低精錬なら価格も落ち着いてきた。
 ただし,属性別など用途に合わせて
 複数用意する必要があるのはネック。
 属性,非破壊,凍結耐性を
 鎧1つでは一緒に得ることができないのが弱点



・エナジーエンチャント系 <魔導> (肩)
 大天使の翼 / 熾天使の翼 / アミストルリュック
 麒麟の翼 / エンジェルフェザー / ソードウィング

 <魔導>エンチャントによって詠唱妨害耐性をつけられる。
 詠唱ペナルティは +15% で済むものの,
 肩で大きな属性耐性を得られないので
 使える相手やパーティー構成が限られる。



・掲載除外
 憂郷のサクラ,聖職者の看護帽,小型偵察機<詠唱妨害不可>,
 オルレアンの制服,(+奇数)勇者のマジックコート
 モルフェウスセット,シャーマンセット
 パピヨンC,アコセットC





【他装備と比較したインペグローブの利点】

・サバイバルセットが使用可能

・消費SPや詠唱速度のペナルティがない

・鎧1つで 属性/非破壊/凍結耐性 を複数同時に得られる

・肩に大きな属性耐性の装備がつけられる





【他装備と比較したインペグローブの欠点】
 上記の利点も,下記の大きな欠点のせいで台無しに。

・アクセ枠を埋めてしまうため,他の強力なアクセが使えない
 ニーヴアクセ や 魔術師のグローブ,
 大神官の手袋,セリーヌのリボン,熱狂信徒のネックレスなど
 強力なアクセサリーが多い今では アクセ枠は激戦区です。

 
・グローブ自体に威力上昇がついていない
・他部位で妨害耐性をとって アクセで威力を上げた方が強いことも
 暴徒セット や 巨大樹の若葉 が使えますが,
 「中段 : カルデュイ & 下段 : 浮遊する氷」の組み合わせにして
 アクセに威力アップのものをつけるほうが強いか,
 それとあまり変わらないかになってしまいます。







使いどころはあるのか

【インペグローブが使えないか無意味になる状況】

・セリーヌセットやお座り教皇セット使用時
 セットアクセで枠が1つ埋まり,
 Mdef削減ができない杖だと魔術師のグローブが必要なので
 アクセ枠に空きが無くなります。

・ニーヴエンチャントをアクセにつけるとき
 汎用として使っていくことを考えると,
 盾を軽量で アリスやホドのような汎用Cが使える利点,
 靴を威力装備に回せる利点から
 ニーヴエンチャはアクセにつけるのが理想的です。
 そうなるとアクセの空きは減ります。

・ライオットチップ&赤チップセットを使うとき
 赤チップにフェンを挿した場合,
 上昇とペナルティを相殺した残りは詠唱-5%となります。
 インペグローブは-10%なるので,5%ほど速くなりますが,
 Matk上昇がつかないので結局はあまり変わりません。

・ガーデンオブエデン装備時
 エンチャントに<詠唱妨害不可>をつけて
 アクセサリーは他の強力なものを選ぶ方が強いです。





【インペグローブが有効に使える状況】
 覚醒ローブ系以外の鎧を使う場合が大前提となります。

・茨HB,マジフェを使う場合
 アクセ枠を埋めない頭装備となります。
 
・ガーデンオブエデンに <詠唱妨害不可> をどうしてもつけたくない

・ニーヴエンチャントを盾や靴につける
 使う場所に合わせて 局所的に装備を作ることになります。

・インペグローブにT_W_Oカードを挿す場合
 魔術師のグローブの分を空けることができます







まとめ

・ペナルティ無しの詠唱妨害耐性は魅力的

・アクセ枠が激戦区のため,使える状況がかなり限られる

・詠唱妨害耐性は他部位でとったほうが有利なことが多い

・他装備と総合して考えると,インペグローブを選ぶ利点はあまりない
 覚醒ローブ系 や 浮遊する氷<詠唱妨害不可> を
 目指したほうがよさそうです。












くわえたハートのエース (S0 下段)

170919_ragcan_2.png

くわえたハートのエース 効果

・クリティカル攻撃で与えるダメージ +5%
―――――――――――――
【ギャンブラーシールとのセット効果】
 ・Aspd +1
 ・クリティカル攻撃で与えるダメージ +2%
 ・プレイヤーから受けるダメージ -2%
 ・[クリティカルスラッシュ]で受けるダメージ -100%
 
 純粋なDexが10上がる度に追加で
 ・クリティカル攻撃で与えるダメージ + 2%
 
 純粋なLukが108以上の時、追加で
 ・Aspd +1
 ・クリティカル攻撃で与えるダメージ +2%
 ・プレイヤーから受けるダメージ -2%
 
 純粋なLukが120以上の時、追加で
 ・Aspd +2
 ・クリティカル攻撃で
 ・与えるダメージ +4%
 ・プレイヤーから受けるダメージ -4%
 ・通常攻撃がスプラッシュダメージになる
―――――――――――――
系列 : 兜 下段
防御 : 0
重量 : 30
要求レベル : 80
装備 : 全ての職業





所感

・中下段のセットでクリスラの無効化
・鎧を念鎧以外にできる


 マラン地下排水路やGHMDハード,
 ハートハンター軍地基地など,
 クリティカルスラッシュのダメージがきつい場所は
 どんどん増えています。

 クリスラは念鎧で軽減も可能ですが,
 念鎧が装備しづらい場面も多くあります。

 マランでは,水or風属性鎧や凍結耐性鎧,
 GHMDハードでは,聖属性鎧や闇耐性,
 ハートハンターでは強力な毒属性攻撃と,
 鎧を念鎧以外でクリスラの対策をする必要がありました。



・上段を空けられるので,ダークハンドやライオットが装備可能

 マッドハッターは上下段を埋めてしまうため,
 ダークハンドやライオットなどの
 耐久装備を装備することができません。

 ハートのエースとギャンブラーシールのセットなら,
 上段を空けたままクリスラの対策ができるので,
 より耐久力を稼ぐことが可能となります。



・威力面を考慮すると,カルデュイや暴徒が使えなくなるのはきついか
・安定性重視や,壁役に専念できるならあり


 ASPDは多少上がるものの,
 カルデュイや暴徒セットの
 大きなMatk上昇は得ることができません。

 威力を落としてでも耐久力を上げたい場合や,
 壁専門としての立ち回りが出来るパーティーなら
 選択肢としてありだと思います。

 マラン地下排水路の場合,制限時間があるので,
 上段は +7以上の「マラン海賊団帽」で
 耐久と威力を併用して上げたほうがいいと思います。
 




こんな人におすすめ

・マラン排水路,GHハードやハートハンターで耐久力に不安がある

・上記のダンジョンで壁役をやる

・威力を落としてでも 耐久力重視で狩りたい












 どちらもウォーロックの装備としても使いどころはありますが,
 使える場面は多くないようです。

 ウォーロックのみであれば費用対効果は厳しそうです。


 分かっていたことではありますが,
 別職メインの方が サブWLで使う程度が妥当でしょうか。





関連記事


御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方は,クリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。

Category - ウォーロック 装備考察

0 Comments

Post a comment

いつもたくさんの暖かいコメントを ありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別出来るように お名前様をご入力いただけると幸いです