思考の果てに

Article page

【Season2対応】深淵の回廊2017 討伐まとめ

Category - ダンジョン攻略
【17.09.27】 Season2 にも対応
 討伐に関しては前回と変更点はなかったので,
 簡単な加筆だけいたしました。




170927_sin-en.png


 各討伐の方法や必要な装備などをまとめました。





【お読みになる前のご注意】
 
・記載内容が必ずしも最適解とは限りません
 
 最適な狩り方や装備は,
 パーティー構成や好みによって変わります。
 
 内容はすべて,筆者の主観に基づいての
 記載であることをご理解ください。







受注関連

・複数個所の討伐を同時に受けておける
・4箇所すべて受注しておく
 途中で切り上げて別の箇所の討伐を行っても
 問題はありません。

・報告後の再受注は "手動"
・報告を終えたらその場で討伐を受注し直すこと
 近年の実装のように
 討伐クエストは自動で再受注されません。
 
・深淵の古城に出てくるモンスターも 討伐数にカウントされる







庭園

170613_sinen_garden.png

討伐

・ラタトスク (風2/中/動物/ボス) ×300
・パルス (風2/中/動物/ボス) ×300
・ガラパゴ (風1/中/動物/ボス) ×300

※エルヴィラは討伐対象に含まない


要注意攻撃

・魔法反射
・風属性攻撃/ユピテルサンダー
・沈黙
・スタン攻撃


装備

・中型/ボス/動物/風属性 への特化武器
・地属性付与

・ボス/動物 の耐性
・風属性耐性

・沈黙耐性 (IntとBaseLvが低い場合)
・スタン耐性 (VitとBaseLvが低い場合)
(・ノックバック耐性)



狩り方

○ 近距離物理
○ 遠距離物理
× 魔法攻撃 [反射]


・移動狩り


・メンバーが画面内にいるときに攻撃
 キルカウントが外れないように気をつけて。



【ウォーロックの仕事】

・周辺のモンスターのターゲットを集める
・QMでの補助

・真化ラグナロクCのグラビテーションフィールド

 どうしてもウォーロックで倒す場合は,
 真化ラグナロクCのグラビテーションフィールドなら
 6秒 (12Hit) で倒せます。







祭祀場

170613_sinen_ritual.png

討伐

・ホーリーエルダー (聖4/大/天使/ボス) ×1000
・リトリビューション (闇4/中/天使/ボス) ×1000
・ヘルレイス (闇4/大/天使/一般) ×1000

※ルド は討伐対象に含まない


要注意攻撃

(近距離)物理反射
・魔法反射

・ホーリークロス
・ダーククロス
・爆裂
・ドラゴンフィアー
(混乱/スタン/沈黙 など)
・ナパームビート
(ルドが使用)


装備

・天使種族 特化武器
 または 大型/ボス/闇属性 への特化
・無属性武器

・天使種族 特化盾 (ボス盾不可)
・毒属性鎧 (聖への弱点なしで闇属性を軽減)
 または 聖鎧+闇属性耐性

・HPやDef上昇など耐久装備
・完全回避装備


・混乱耐性 (LUKとBaseLvが低い場合)
・沈黙耐性 (INTとBaseLvが低い場合)
・スタン耐性 (VITとBaseLvが低い場合)



狩り方

× 近距離物理 [反射]
◎ 遠距離物理
× 魔法攻撃 [反射]



・遠距離物理の範囲攻撃
 それ以外は反射されてしまいます。

・移動狩り
 従来は固定狩りをおすすめしていましたが,
 移動狩りのほうが効率が良いように思えました。

・他パーティーの迷惑にならないように配慮すること
 後衛は横殴りをしないように攻撃前によく確認し,
 前衛の過剰な溜め込みやトレインは控えましょう。



【ウォーロックの仕事】

・周辺のモンスターを集める

・インプリズンで壁役
 
・低VITならスタン耐性装備を

 敵が高頻度でドラゴンフィアーをやってくるため,
 それによるスタンで インプリ状態が解除されます。

・ルドのナパームビートでインプリ状態が解除される
・耐久装備や完全回避,セーフティーウォールで万が一に備える
 ウォーロックの場合確実な壁ではないので,
 装備や補助魔法で万全の体制を整えておきましょう。







回廊

170613_sinen_corridor.png

討伐

・ドゥネイール (地2/中/植物/ボス) ×300
・ゴーレム (地2/大/植物/ボス) ×300
・天下大将軍 (地1/大/植物/ボス) ×300

※ソヒョンは討伐対象に含まず


装備

・植物/ボス/地属性 への特化武器
・火属性付与
・火魔法/クリム 強化装備


・ボス/植物 耐性
・地属性耐性

 敵の使う地属性攻撃は威力が高くないので,
 属性の耐性は無しでも大丈夫そう。



狩り方

× 近距離物理 [反射]
○ 遠距離物理
◎ 魔法攻撃



・移動狩り
・1確でテンポ良く進めるように




【ウォーロックの仕事】


・AMP無しクリム1確が可能
 装備敷居もそこまで高くないと思います。

・クリムとヘルインフェルノを使い分け

 集団にはクリムゾンロック,
 単体にはヘルインフェルノで攻撃。

・影杖装備状態でクリム1確を目指すと効率的

・モーションを歩きキャンセルしながらどんどん走っていく
 ASPDと詠唱が速い状態なら
 かなり楽しいと思います。



【クリム1確装備 候補】

・ボス属性/植物種族/地属性 への特化
・火属性魔法,またはクリムゾンロック強化
 [頭] 茨HB,エデン,古びた魔力石,セリーヌ(set)
 [鎧] 勇者マジコ,海竜鎧,ディーヴァ鎧,魔呪鎧,覚醒,超越者,襲撃者(set)
 [武器] 影杖
 [肩] エルダー御霊,ディーヴァ肩,火竜,G冠マミーC,古書C
 [靴] 火雷大神,ディーヴァ靴,トラペゾ,S-Matk,知力時空,GベリC,真キマC
 [アクセ] 火ドロ,刻印<紅蓮>,大神官,フレグロ

・敵のMdefが0のため,Mdef削減装備は不要

・1確がクリアできればそれ以上火力は不要

 ASPDや詠唱に回したほうがいいです









旧市街地

170613_sinen_city.png

討伐

・レイドリック (火3/大/無形/ボス) ×1000
・ブラッディナイト (火4/大/無形/ボス) ×1000
・ラーヴァゴーレム (火4/大/無形/ボス) ×1000

※ローラは討伐対象に含まず


要注意スキル

・範囲凍結
・火属性攻撃
・爆裂波動
・範囲睡眠
・ストーンスキン



装備

・大型/無形/ボス/火属性 への特化武器
・水属性付与

・ボス/無形 の耐性
・凍結耐性
・火属性耐性

・睡眠耐性 (AGIやBaseLvが低い場合)



狩り方

△ 近距離物理 [ストーンスキン]
△ 遠距離物理 [ストーンスキン]
◎ 魔法攻撃


・魔法職火力中心

 ストーンスキンの影響で物理系の威力が出づらくなります



【ウォーロックの仕事】

・フロストミスティやストームガストで攻撃
・大型ディーヴァや威力頭装備を組み合わせれば ミスティ2~3確が可能
 ボス属性のため,連続でダメージを与えられます。
 威力装備で固めればかなりスムーズに。
 暴走魔力発動時には1確も可能です。

・フロストミスティの場合は他パーティーの横殴りに注意

 画面全体に対しての攻撃になるため,
 他パーティーのモンスターを巻き込んでしまう心配があります。

・攻撃力が高いので,敵が接近してきた場合は逃げ撃ち



【威力強化装備 候補】

・ボス属性/大型/無形種族/火属性 への特化
・水属性魔法強化
 [頭] 茨HB,エデン,セリーヌ(set)
 [鎧] ディーヴァ鎧,海竜鎧,魔呪鎧,覚醒,超越者,襲撃者(set)
 [武器] ディーヴァ杖,ラクリマ,茨杖(set),一碧杖,ビッグベンC,コバミネC
 [盾] 金剛石,ネオパンC
 [肩] エルダー御霊,ディーヴァ肩,水竜,古書C
 [靴] ポロロッカ,ディーヴァ靴,トラペゾ,S-Matk,知力時空,GベリC,キマC
 [アクセ] 水ドロ,刻印<真鍮>,大神官,魔術師

・敵のMdefは低め
(除算9~19)
・Mdef削減装備が必ずしも最適解にならない可能性も

・確数が減らない威力強化は不要
 その分 詠唱やディレイカットに回したほうがいいです









四怨将

170613_sinen_gene.png

・ボス4体で 1セットの受注と報告
 コインの報酬は初回のみ。

・深淵の王墓のMD生成をするたびに 再度討伐する必要がある
 また生成するには 討伐が必要になります。
 四怨将の討伐のみで大丈夫です。



・MD「恨みの淵」4か所で MVPの "影" を倒す
 各MD入場CT 120分。

・MVPの影は,アイテムやカードのドロップがなく ボス自体も弱い

 入場の道中で死なない程度の
 装備があれば大丈夫です。



・討伐の受注し忘れに注意

 影の出現するMDでの討伐の場合,
 討伐を受注していなくても入った時点でCTが発生します。

・通常のMVPモンスターでも討伐カウントはされる
 MDで影を討伐するほうが楽で早いです。










王墓はボスドロップも美味しく,何より楽しいので
そのために討伐を終わらせる価値は十分にあると思います。

期間もそれなりにあるので,
焦らずゆっくり頑張りましょう。





関連記事


御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方は,クリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。

Category - ダンジョン攻略

深淵の回廊

0 Comments

Post a comment

いつもたくさんの暖かいコメントを ありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別の出来る お名前様をご入力いただけると幸いです