思考の果てに

Article page

トリオET 登頂タイム47分

170608_trioET_top.png

 登頂タイム : 47分

 修羅/WL/ABのトリオで
 50分以内を達成することができました。



 【2017年2月の登頂タイム : 55分】  から,
 大きな装備更新があったにも関わらず
 納得のいくタイム更新ができていませんでした。

 最近は3人の予定が合わず,
 あまり挑戦も出来ていませんでしたが,
 久々に予定を合わせることができました。









ダイジェスト


170608_trioET_75f.png

 75Fクリア時のタイムは21分。
 ここまでは以前と変わらないタイムです。





170608_trioET_90f.png

 90Fクリア時で 計31分。
 4分も短縮ができました。





170608_trioET_95f.png

 95FのMVPは「カトリ」と「セリア」。


 生体階にかかった時間は3分です。

 以前のようにMVP2体同時抱えはやってませんが,
 割と早い時間で突破ができました。


 MVPカトリのときに事故ってしまいました。
 大したタイムロスではありませんが,
 気になるポイントではありますね。





 99Fのランダムボスはファラオ。

 魔法反射のある他のボスでも,
 +1~2分程度で済むと思います。





170608_trioET_100f.png

 エントヴァイエン戦は,
 1番奥にいる治癒の茨は残して倒すように変えました。
 




170608_trioET_101f.png

 ナハトズィーガー撃破時にタイマーをストップ。
 累計47分となります。









効率を考えたチームワーク


 進軍スピードを上げている大きな要因は
 修羅の 【ケラウノス 雷光弾】 です。

 下層の雑魚階では
 ほとんど敵を見ることがないくらいです。

 ウォーロックは 残った (または残した) モンスターを
 倒す役割をします。





・中層からは倒す場所を分担
・奥のモンスターは修羅,手前のモンスターはウォーロック


 敵のHPが増えてくる中層以降の雑魚階は
 倒す場所を分担します。


 残影で一気に進める修羅が
 中心~奥にかけてのモンスターを倒します。

 修羅は手前側のモンスターをあえて残し,
 奥を倒している間に追いついたウォーロックが
 手前側を倒します。


 このように分担することで,
 雑魚階の討伐時間を短縮していきます。





・フロストミスティをいつもより早めに撃つ

 今までは多くの敵を巻き込むために
 奥の方まで歩いてから
 フロストミスティを撃っていました。

 最近は残っているのが手前のモンスターだけなので,
 モンスターが画面内に入ったら
 すぐにミスティを撃つように変えました。

 修羅が既に奥のモンスターを倒し終わっていた場合でも,
 次層へのワープポイントを早く開けることができます。
 

 修羅をどんどん前に行かせるのも大事です。



  

 後衛火力が必ずしも主体である必要はなく,
 時には自分がサポート役として動くことも大事です。










ウォーロックが更新した装備


 以前より大きく変えたのは主に3つ。

・ディレイカット装備
・メテオ連打装備
・念鎧を使う

 

 

ディレイカット装備

170608_trioET_eq1.png

 雑魚階は,いつも使っていた
 「堕天使の盾」と「覚醒ローブ」に加えて,
 「お座り教皇」で さらにディレイカットをします。

 

・連打による殲滅力の向上

 フロストミスティやソウルエクスパンションの
 連打力を上げることが出来るので,
 手数を増やして撃破時間を短縮できます。



・次の魔法への切り替えが速い
 
 タフな相手は
 様々な魔法を織り交ぜながら戦うことになりますが,
 前の魔法のディレイを気にせず すぐに撃てるようになります。

 特によく使う,
 [ フロストミスティ → ジャックフロスト ] が
 速くなるのは非常に快適です。



・アースストレインがテンポ良く撃てる

 フロストミスティの当たらない水属性相手は
 アースストレインを使います。

 アースストレインは攻撃範囲が広いので
 ノンアクティブが散っているときにも
 まとめて倒しやすいです。

 しかし,スキルディレイが長い() ので
 どうしても使いづらさがありました。

 ディレイカット装備があれば
 テンポ良く撃つことができるようになるため,
 非常に使いやすくなります。
 
 私自身は未検証ですが,ディレイが再判定され
  結果的に長くなってしまうバグがあるらしいです

 

 ディレイカット装備のおかげで 
 目に見えて魔法が撃ちやすくなるので,
 意外とスキルディレイに引っかかっていたことが
 よくわかりますね。





メテオ装備

170608_trioET_eq2.png

 早速いくつかの階で採用しています。



・付け替えが多いので,使えるタイミングが限られる
・今現在は 91F と 96F のみ

 もっと使える階を増やしたいのですが,
 付け替えの箇所がかなり多くなるため,
 使えるタイミングが絞られます。

 走りっぱなしの 低~中階層では
 付け替えが追いつきません。

 修羅が付け替えも多くなるボス階の前後であれば,
 WLの付け替えに時間を取ることも可能です。



・スタンによる敵封じ と 高威力での殲滅

170608_trioET_ms.png

 91F (ビフロスト系) は
 メテオのスタンで完封することができます。

 ソウルストライクが厄介なので,
 その詠唱妨害も兼ねて メテオ連打は有効です。


 96F (ガイル・ガーティー) は,敵の体力が高く,
 毒属性のためソウルエクスパンションも通りづらいので
 メテオの火力で一気に潰すのが楽です。





念鎧

170608_trioET_eq3.png

 前から所持はしていた念鎧ですが,
 荷量と付け替えを減らすために
 従来は持っていきませんでした。

 アースクエイクは最大射程で避けることができ,
 92Fチェンの阿修羅は タゲられない立ち回りや
 セーフティーウォールで防げるため,
 念鎧が無くても攻略は可能です。



・EQの射程外から撃てないウォーターボールが使える

170608_trioET_if.png

 念鎧でアースクエイクが対策できることで,
 イフリート戦でもウォーターボールが使用可能になります。

 撃破時間の短縮ができますね。



・最大射程を見極める時間を短縮

170608_trioET_rg.png

 最大射程のセルを探す時間を短縮できるため,
 ボスへの攻撃をすぐ開始することが可能に。

 結果的に撃破時間の短縮ができます。









次の目標


 次は45分以内を目指したいと思います。

 数分くらいなら簡単に縮められそうに見えると思いますが,
 ある程度を超えると 1分縮めるだけでも中々大変です。





170608_trioET_48min.png 

 ちなみに,次の日に
 99Fがヒバムでも登頂タイム48分の記録が出せています。

 47分の記録は偶然ではないようですね。





 エンドレスタワーに慣れた今でも
 記録を更新した達成感を楽しんでいます。

 まだまだ続けていきたいと思います。




関連記事


御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方は,クリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。

Category - エンドレスタワー

トリオET トリオ攻略

2 Comments

black  

トリオでならクリアは余裕なんですが
WLABペアでクリア出来ないものでしょうか?

95Fがどうしても越えられないのです

2017/06/17 (Sat) 13:52 | REPLY |   

思考の果てに  

Re: タイトルなし

> black さん

 最近はあまり記事にできていませんでしたが,
 WL/ABのペアでも安定したET登頂が可能です。

 [ブログ] http://clotho1006.blog.fc2.com/?tag=%E3%83%9A%E3%82%A2ET 
 [twitter] https://twitter.com/clotho1006/status/866294425395183616



 特に95Fは鬼門ですよね。

 攻略記事と呼べるものが書けていないので,
 こちらにいくつか記載させていただきます。



【お読みになる前に】

・black さんの現在の環境がわからない状態での記載につき,
 既にご存知の内容も多いかと思いますが
 ご容赦いただけますと幸いです。

・あくまで私たちがやっている方法なので
 すべての方に当てはまる最適解とは限りません。





・取り巻きを削る

 取り巻きは 3F/4F 共に
 「本体を除く残り2体」まで削ることが可能です。

 ヘルインフェルノで最大射程から取り巻きを攻撃し,
 ABになすって攻撃を繰り返します。

 もしくは,ホーリーライトでABが取り巻きを釣ります。

 ホーリーライトで釣るのは射程の関係で難しいようですが,
 万が一MVP本体が来てしまった場合に
 そのまま抱えて戦闘に入れるので より安全です。


【4F MVP】
 削る優先度 [ ガーティー※>チェン>エミュール>セリア>ランデル ]
 残す候補 [ トレン / バジル / ガーティー※ ]

※ガーティーは2PCコートが無い場合は削る最優先,
 コートがあるなら残します。


【3F MVP】
 削る優先度 [ セイレン>カトリ>ハワード ]
 残す候補 [ マガレ / セシル / ガイル ]





・チェン (MVP or Lv99) の阿修羅は耐えられない

 金剛じゃない場合は,
 ゴス+デビリンでも "耐えられない" ため,
 取り巻きの場合はあらかじめ倒しておくか,
 セーフティーウォールでの対処が必要です。





・WLは「Mdef100%削減」を目指す

 生体モンスターのタフさの要因はMdefの高さにあります。

 ABが抱えている時間を減らすためにも
 短期決戦にすることが必要で,
 Mdef削減装備は ほぼ必須になります。

 取り巻きを削る場合にも
 釣ってから再召喚までの短時間で処理する必要があるため,
 Mdef削減装備があるとかなり楽になると思います。


 


・ABの回復剤はビターチョコがおすすめ

 重量対回復量が高いので,
 私たちは生体MVP戦でビターチョコを使用しています。
 




・まずは禁忌の生体研究所で練習

 戦闘場所の狭いETとでは,厳密には感覚が違いますが,
 練習にはなると思います。

 「倒せる」という自信がつけば,
 95Fでも能力を100%出し切ることが出来ると思います。





 長くなりましたが,
 ほんの少しでも参考にしていただける内容がございましたら
 私としては幸いです。

 以上,よろしくお願い申し上げます。

2017/06/18 (Sun) 12:56 | REPLY |   

Post a comment

いつもたくさんの暖かいコメントを ありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別の出来る お名前様をご入力いただけると幸いです