プロフィール

CLOTHO

Author:CLOTHO
RO Sigrunサーバーでウォーロックメインに活動。
パーティープレイ主義。WL火力の少人数PTを中心に「WLの不可能」を無くすことを夢見て奮闘中。

お読みになる前に
記事の内容はすべて私のプレイスタイルに準じた記載となっております。

すべての方に当てはまるように記載した内容ではございませんので,あらかじめご了承ください。
Twitter
ランキング参加中


御覧いただきありがとうございます。
応援してくださる方は クリック をお願いします。

最近のコメント
データ取得中...
カテゴリー
考察記事
■ 装備
ラグ缶2017.02 WL視点
T_W_Oカード WL視点
人間/天使 MDEF半減セット
魔神の指輪 考察
14thアニバパッケ 所感
ニーヴとエクセリオン比較
超越者のローブ
真化キマC (2016.10 再考察)
エルダーの御霊
S時空エンチャの組み合わせ
堕天司祭の闇光外套のサイキック
サバイバルオーブ 考察前所感
アヴェンジャーウィザード杖
暴走魔力 複数装備時の発動率検証
セリーヌ・キミC 威力
セリーヌのリボン
装備ごとのSP回復量 比較
グレイヴベリットC 比較
トラペゾヘドロンシューズ
覚醒ローブ 使用レビュー
サラのローブ AS発動率検証
エスランのシャツ
古びた魔力石の帽子 考察
おしゃべりオウム
グラストヘイムの傍観者
毒属性に対する 装備と魔法
闇属性に対する 最適な肩装備
レクイエムウィザードスタッフ
<魔力4>知力の時空靴
堕天使の翼 の組み合わせ

□ 魔術師のグローブ
使用体感 ~戦死者の墓~

□ 暴徒のスカーフ
まとめ
効果比較
装備別威力比較

□ 14thアニバイベント
新装備系
新カード系

□ ヘルインフェルノとASPD
今までの考えと疑問点
ASPD193のための装備とAGI

□ ポロロッカシューズ
ポロロッカ靴は導入すべきか
使用情報の転載など
スキル基礎知識 編
WB強化 編
WB実用 編
【動画】ASPD193で連打

□ 大神官の手袋
魔力をつける装備 編
アクセサリー比較 編

□ カタリナフォンブラッド60世
効果 編
実用 編

□ 靴装備比較
比較表 Matk実数値
装備のMatk上昇値 ~前編~
装備のMatk上昇値 ~後編~

□ エクセリオンレッグ
<S-Matk>考察
<S-Quick>理論値考察

□ シャドウスタッフ
SOP vs 影杖
高精錬影杖に挿すカード

□ ASPD属性盾
効果紹介
メリットとデメリット
カードの組み合わせ

□ グラビテーションフィールド
GFの物理AS発動が復活
真化ラグナロクCとGF考察
対闇属性相手のGFの効力
GFのAS発動実験
GFの応用的な使い方

□ 一碧杖
前編 : 効果と威力数値
後編 : 有効MOBとまとめ

□ エンチャント
マヌク エンチャント 考察
ピアス エンチャント 性能比較
マランエンチャ ~SOD 編~

■ ステータス・スキル
INTを下げたカルデュイ型ステ
WLステータス (15.07)
スキルディレイとモーション

■ その他
ステータス異常の治療アイテム
リンク
権利
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
196

大神官の手袋 考察 ~アクセサリー比較 編~

160624_priest_top.png



【前回】 の続き。



今回は他のアクセサリー装備と比較をして
『大神官の手袋』が有用かを考えます。









160623_priest_eq1.png

 多くの方は ~ピアスに<魔力>をつけて使うことになると思います。

 そうなると,
 "テレポート (or ヒール) ピアス <INT+○><魔力1><魔力2>" と
 "大神官の手袋 [カード1枚]" の
 組み合わせになりますね。

 他のアクセサリーと比較してみましょう。







■ 実比較



□ 比較対象

 ・ペンダントオブハーモニー *2
 ・ペンダントオブメイルストーム <魔神の知力3> *2
 ・破損したチップ <魔神の知力3> *2 
 ・~ドロップ or 幻影の刻印 *2つ装備

 ・ASPD上昇アクセ ※数値比較なし
 ・テレポート or ヒールピアス ※数値比較なし
 ・その他 ※数値比較なし







□ 威力比較一覧表

160620_priest_graf1.png
※クリックで拡大してご覧ください

 ドロップ/幻影/テレキネ は
 魔法ごとに合ったものに変えて計測。







□ 比較考察

 大神官と魔力ピアスのセットは,
 威力面はけっこう強いですね。

 相手を1秒でも早く倒せるように
 威力をつきつめたい身としてはすごく魅力的です。



 ただし,
 威力アップがメインだったアクセサリー枠も,
 近年事情が変わってきました。

 既存のアクセサリーと比較をまとめます。





・ vs ペンダントオブハーモニー

160624_priest_harm.png

 ペンダントオブハーモニーは,
 従来の最高クラスの装備と同等の威力アップ,
 さらにSP回復力の大幅な向上ができる
 非常に優秀な装備ですね。

 暴走魔力を常時使っていきたい場合や,
 SP消費がつらい長期戦ではかなり役に立ちます。



160620_priest_harm2.png

 私の場合は,暴走魔力を使うときに
 必ずハーモニーを装備しています。

 暴走魔力を使う場合に
 ハーモニーが必須なのかどうかは,
 使い方や考え方で次第で変わると思います。



 以下は,あくまで私の考えです。

  SP回復剤を頻繁使うことは
  集中力や動作の面でロスであると考えます。

  SPを気にせずに戦えるようにすることで,
  常に全力で攻撃に集中することができるようになります。

  そのためには暴走魔力を使うにあたって
  ハーモニーの装備は必須と結論付けました。

  服と靴 両方で暴走魔力を装備することで
  暴走魔力の発動率を安定化させているため,
  キマCを装備することもできません。

  (詳細ついては,長くなってしまいそうなので
   後日別記事にしたいと思います)



 体感では,暴走魔力時はハーモニーを
 最低でも1つはつけていないときついという印象です。
 
 それを1つも装備できない状態にしてまで
 威力の差異 5%+αを上げたいかというと,
 私の答えは No です。





・vs ペンダントオブメイルストーム

160624_priest_mael.png

 ペンダントオブメイルストームは,
 従来の汎用威力上昇アクセの中では最強でした。

 大神官魔力セットの場合は,威力面でこれを上回り,
 さらに詠唱面でもこれより有利になります。



 ちなみに,INTが110を超えていれば
 大神官単体でもメイルストームを超えるため,
 特別デメリットはありません。

 ただし,大神官単体だけの場合では
 メイルストームとの差異は+1%のみなので
 「誤差程度の強化に資金を出せるか」
 というところになると思います。





・破損したチップ赤

160624_priest_red.png

 大神官にすることで,
 威力が向上し,詠唱面も同等を保てるので
 上位互換として使えそうです。



 赤チップの場合は,
 ライオットチップと一緒に装備する際に
 セット効果の詠唱-20%があります。

 頭装備をライオットチップにした場合の
 計算結果で比較をしてみます。

160620_priest_graf2.png
※クリックで拡大してご覧ください

 大神官と赤チップ+他装備との威力差は
 小さくなってしまいますね。

 ライオットチップをメインに使用するプレイヤーは,
 細かい差異に こだわらないのであれば
 無理して更新するほどではなさそうです。





・〜ドロップ / 幻影の刻印 / テレキネシスオーブ

160624_priest_drop.png

 大神官魔力セットの単発威力は,
 ドロップなどの10%アップを2つ装備した状況と
 ほとんど変わりません。

 詠唱も速くなる分は有利ですが,
 そのためだけに更新すべきかは人それぞれになりそうです。


 ドロップなどの方は,
 片方だけでも威力を発揮するメリットが大きいです。

 片方装備だけで威力が充分なら,
 もう片方をディレイカットに回す選択肢もできるので
 ドロップなどの方が状況にあわせて柔軟な装備選択ができそうです。





・ASPD上昇アクセ

160624_priest_aspd.png

 ヘルインフェルノの連打力や
 ウォーターボール中のモーションカットの目的で
 WLもASPDを上げることが必要になりました。

 俊敏のグローブバコナワのタトゥーなど,
 ASPDアップのアクセサリーが必要な場面も多いです。



 私の経験や考察では,
 オウル帽ASなし 190 以上
 オウル帽AS発動193 にするのが理想と考えます。



 俊敏の時空ブーツを装備しているときは
 アクセサリーでASPDを上げなくても
 上記の数値に届くことが多いです。

 ただし,靴装備がポロロッカシューズになる場面では
 アクセでASPDを上げる必要が出てくることもあります。

 (ポロロッカシューズでASPDが必要な理由は
 【こちらの記事】 をご参考に)



 現時点でASPDを上げやすいのは 
 頭(オウル帽) と 肩(アンド肩) です。

 もちろんそれだけでは 上記のASPDに届かないので,
 他の部位でASPDを上げる必要が出てきます。

 武器は "ビッグベンC" と "グレイヴミミックC" のMDEF半減,
 は "覚醒ローブ" といった強力な装備が多く,
 ASPDに回すのはもったいないこともあります。

 を "チェネレC 堕天使の翼 <速度4>" にする手もありますが,
 "アンド肩" なら属性耐性Cをつけることができます。

 そうなると,
 ASPDを上げられる空きの箇所はアクセのみになるので,
 大神官の手袋は使いづらくなることもあります。



 ちなみに,
 大神官の手袋に "オウルヴァイカウントC" を挿したとしても,
 私の装備の組み合わせでは必要ASPDに到達しませんでした。





・テレポート or ヒール ピアス (<魔力>以外)

160624_priest_pierce.png

 ヒールピアスとテレポートピアスは
 <魔力>以外にも様々なエンチャントを使うことが出来ます。

 <攻撃速度1>,<Matk3>,
 そして特に有用なのは <スキルディレイ-○%> です。
 


 覚醒ローブやサラのローブと合わせて使っている場合は
 固定詠唱や変動詠唱の削減もあります。



 これらの効果が使えなくなるのは
 地味にネックになりそうですね。





・その他

160624_priest_other.png 

 ペンダントオブカオスの混乱耐性
 ○○オーブによる属性耐性など
 状況に合わせて必要になるアクセサリーもあります。

 従来のアクセ装備の場合,
 片方を空けることができたため
 状況に合わせて 片方を耐性に回すことができました



 大神官魔力セット効果を使おうと思うと,
 それもできなくなってしまいますね。







■ ここまでの まとめ


・大神官 と <魔力1・2>ピアス のセットは
 単発威力も秒間ダメージも
 他の装備威力上昇アクセを上回る

・装備の組み合わせによっては
 従来の装備との変化が少なくなってしまう。



・暴走魔力のSP問題を軽減する手段が減ってしまう



・アクセ2ヶ所が固定されてしまうので,
 柔軟に装備を調整していくことができなくなる

・大神官の手袋単体で使っても上位互換になることが多いが,
 その際の威力差は誤差程度



・ASPDを上げる型で大神官魔力セットを使う場合は,
 鎧や武器でASPDを上げる必要があることも
 (※ステータスや装備バランス次第)









威力面では魅力を感じますが,
正直デメリットのほうが多く感じてしまいますね。

私の装備構成では,
アクセの付け替えで調整を行うことが多いので
大神官の手袋が使える場所がほとんどありません。

<魔力>ピアスとの使用を考えている方は,
どの状況で使えるかをもう一度整理してみてください。



他の部位で<魔力>をつけた場合の考察も
追って行っていこうと思います。




関連記事

御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方はクリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。


0

Comment

Comment Form

いつもたくさんの暖かいコメントをありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別可能なお名前様をご入力いただけると幸いです
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Return to Pagetop