プロフィール

CLOTHO

Author:CLOTHO
RO Sigrunサーバーでウォーロックメインに活動。
パーティープレイ主義。WL火力の少人数PTを中心に「WLの不可能」を無くすことを夢見て奮闘中。

お読みになる前に
記事の内容はすべて私のプレイスタイルに準じた記載となっております。

すべての方に当てはまるように記載した内容ではございませんので,あらかじめご了承ください。
Twitter
ランキング参加中


御覧いただきありがとうございます。
応援してくださる方は クリック をお願いします。

最近のコメント
データ取得中...
カテゴリー
考察記事
■ 装備
ラグ缶2017.02 WL視点
T_W_Oカード WL視点
人間/天使 MDEF半減セット
魔神の指輪 考察
14thアニバパッケ 所感
ニーヴとエクセリオン比較
超越者のローブ
真化キマC (2016.10 再考察)
エルダーの御霊
S時空エンチャの組み合わせ
堕天司祭の闇光外套のサイキック
サバイバルオーブ 考察前所感
アヴェンジャーウィザード杖
暴走魔力 複数装備時の発動率検証
セリーヌ・キミC 威力
セリーヌのリボン
装備ごとのSP回復量 比較
グレイヴベリットC 比較
トラペゾヘドロンシューズ
覚醒ローブ 使用レビュー
サラのローブ AS発動率検証
エスランのシャツ
古びた魔力石の帽子 考察
おしゃべりオウム
グラストヘイムの傍観者
毒属性に対する 装備と魔法
闇属性に対する 最適な肩装備
レクイエムウィザードスタッフ
<魔力4>知力の時空靴
堕天使の翼 の組み合わせ

□ 魔術師のグローブ
使用体感 ~戦死者の墓~

□ 暴徒のスカーフ
まとめ
効果比較
装備別威力比較

□ 14thアニバイベント
新装備系
新カード系

□ ヘルインフェルノとASPD
今までの考えと疑問点
ASPD193のための装備とAGI

□ ポロロッカシューズ
ポロロッカ靴は導入すべきか
使用情報の転載など
スキル基礎知識 編
WB強化 編
WB実用 編
【動画】ASPD193で連打

□ 大神官の手袋
魔力をつける装備 編
アクセサリー比較 編

□ カタリナフォンブラッド60世
効果 編
実用 編

□ 靴装備比較
比較表 Matk実数値
装備のMatk上昇値 ~前編~
装備のMatk上昇値 ~後編~

□ エクセリオンレッグ
<S-Matk>考察
<S-Quick>理論値考察

□ シャドウスタッフ
SOP vs 影杖
高精錬影杖に挿すカード

□ ASPD属性盾
効果紹介
メリットとデメリット
カードの組み合わせ

□ グラビテーションフィールド
GFの物理AS発動が復活
真化ラグナロクCとGF考察
対闇属性相手のGFの効力
GFのAS発動実験
GFの応用的な使い方

□ 一碧杖
前編 : 効果と威力数値
後編 : 有効MOBとまとめ

□ エンチャント
マヌク エンチャント 考察
ピアス エンチャント 性能比較
マランエンチャ ~SOD 編~

■ ステータス・スキル
INTを下げたカルデュイ型ステ
WLステータス (15.07)
スキルディレイとモーション

■ その他
ステータス異常の治療アイテム
リンク
権利
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
155

ポロロッカシューズ は導入すべきか

160317_pol_top.png



 遂にラグ缶の販売が開始されますね。
 『ポロロッカシューズ』のためにラグ缶を回すか否か,
 悩んでいる方も多いと思います。

 考察内容をすべてまとめるほどの時間はとれなかったので,
 現在の暫定の結果だけ記載しておきます。

 アイテム自体の効果は 【こちらの記事】 を参考になさってください。



 文字ばっかりですみません。
 画像は時間があるときに追加します。







■ ラクリマスティックとのセットは強いのか

160317_pol_pol1.png

 ウォーターボールが超強化されますね。

 ウォーターボールは仕様がかなり特殊なため
 残念ながら理論値はあまりアテになりません。

 ただし,その想定の中で最低のラインになったとしても
 ポロロッカシューズ と ラクリマスティック セットの
 ウォーターボールは かなり強い
です。



 高く見積もれば
 ヘルインフェルノを超えたメイン火力 になり得ます。

 低く見積もって も,
 苦手属性を補う火力装備 として役割分担ができると思います。



 靴装備のため,
 <暴走した魔力>を靴で得ることはできなくなります

 それでも,
 闇 / 毒 / 不死 のような 苦手属性が相手の場合
 <暴走魔力>ありの他魔法よりも,
 <暴走魔力>なしのウォーターボールのほうが強くなることがあります。

 ただし,相手属性によっては
 ウォーターボールのダメージがゼロになったり,
 ヘルインフェルノのほうが強くなることがある ので
 付け替えは必須 になると思います。







■ 問題点


 非常に強い装備ではありますが,
 使うにあたって避けては通れない問題点もあります。



□ 暴走魔力との問題

160317_pol_pol2.png

 セットで靴が埋まってしまうため,
 <暴走魔力>を使いたい場合は +9覚醒ローブ につける必要があります

 <暴走魔力>を複数装備して
 発動の安定を狙うことはできなくなりますね。

 ウォーターボールは すごい速度で攻撃がされるので,
 暴走魔力の発動はしやすい方だとは思いますが,
 <暴走魔力>を2つ装備したまま使える他魔法よりも,
 エンジンがかかるのが遅くなりそう
ですね。





□ 射程距離が狭い

160317_pol_mob.png

 ウォーターボールは 2次職のスキルになるため,
 今まで使っていた3次職スキルよりも射程が短くなります。

 ロードオブヴァーミリオン や アースクエイク といった,
 距離をあけることで当たらなかったスキルを食らうことになります。



 デリュージを使う影響で
 ランドプロテクターには乗ることができません

 広範囲の魔法は
 必ず自身で耐性装備で対策をする必要があります。



 アースクエイク については要検証ですね。

 使わせる前に倒せるのであれば問題ありませんが,
 実際のところはどうなるのでしょうか。

 <暴走魔力>を使わないのであれば
 手持ちの念鎧で問題ありません。

 <暴走魔力>を使いつつ対策をとる場合は,
 +9 覚醒ローブのゴーストリング挿しを用意する必要 がでてきます。





□ デリュージは大人数PTでは使いづらい

160317_pol_skill.png

 ランドプロテクターの上にはデリュージを出すことができない ので,
 その上で戦うことを前提としたパーティーでは使いづらい です。

 エンドレスタワーのような狭い通路だと,
 ランドプロテクターを外した位置にデリュージを張るのも難しそうですね。



 さらに,属性場は優先度が低く設定されているため,
 ブラギの上にデリュージを出したときも
 水場が欠けてしまいます


 先にデリュージを張った上にブラギを貼るなら大丈夫ですが,
 水場は消費するものなので 当然後で張り直しがあります ね。

 連続してウォーターボールを使うには
 ブラギの位置すら避ける必要があります


 LPやブラギに頼らない 少人数パーティーのほうが向いていそう です。





□ 逃げ撃ちがやりづらい


 ウォーターボールには発動中に強制モーションがある ため,
 移動をしながら撃つのは難しい です。
 
 逃げ撃ちができるのは
 かなり足の遅い相手に限定されてしまいますね。





□ 荷物が増える


 デリュージ を使用するには
 イエロージェムストーンが必要 になります。

 最初にデリュージ張ってから5分以内は,
 ジェムストーンの消費なしで再使用ができるものの,
 ある程度の数は持っていく必要があります。

 魔力石の恩恵 でジェムストーンの消費を無くすことはできますが,
 装備自体が重たいです。



 さらに杖と靴と耐性装備が増えるので....

 ・黄ジェム *30=[重量90]
 ・ラクリマスティック [重量50]
 ・ポロロッカシューズ [重量50]
 ・属性耐性 (エクセリオン肩なら [重量90])


 少なく見積もっても 重量が280 増えます。

 50% を超えないようにSTRに換算 すると,追加で 約 20 程度必要になります。



 エンドレスタワー に行くことを考えたら,
 今よりさらにSTRを上げる必要がでてくる と思います。







■ 導入すべきか


□ こんな方は是非導入を

 ・新しい刺激がほしい

 ・スキルリセット or 新キャラ作成ができる

 ・STRをある程度振っている or これから振れる


 ・属性耐性装備はバッチリ揃っている

 ・<暴走魔力>の時空ブーツを使うつもりはない

 ・+9 覚醒ローブで<暴走魔力>をつけている


 ・装備の付け替えができる


 ・火力がウォーロックのみパーティーで
  闇や毒といった苦手属性をなんとかしたい

 ・ボスを相手にすることが多い






□ こんな方はとりあえず保留

 ・今のキャラで,今のスキルのままでいきたい

 ・STRが低めで,ステータスを変えたくない


 ・属性耐性の装備が整っていない

 ・エクセリオンレッグが自分にとって必須だ


 ・装備の付け替えは苦手


 ・大人数パーティーで行動し,
  ウォーロック以外の火力が中心になる

 ・複数の敵をまとめて倒すような通常狩りがメイン

 ・ソロで逃げ撃ちを多用するタイプ








威力の詳細については
現在詰めて計算しているところです。

前述のとおり,理論値がアテにならないので
推測が中々難しい状態です。





■ Special Thanks !!

 ぐらむ 様,貴重なお話ありがとうございました。
 今回の記事を書くにあたって参考にさせていただきました。



関連記事

御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方はクリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。


2

Comment

  1. efini

    efini

    2016-03-18 (Fri) 00:24

    早速作ってみましたが、おおむねクロトさんのおっしゃるとおりですね。

    強いのは確かに強いですが、使いづらく、使いどころを選ぶというのが
    現状でのイメージです。
  2. CLOTHO

    CLOTHO

    2016-03-18 (Fri) 09:44

    > efini さん

    机上の空論状態だったので,
    実証された方のお話が伺えて安心しました。

    あとは 属性相性がヘルインフェルノと同じ相手に
    どちらが強くなるのかが気になるところです。

    仕様上シミュレータをあてにできないので…。

Comment Form

いつもたくさんの暖かいコメントをありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別可能なお名前様をご入力いただけると幸いです
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Return to Pagetop