プロフィール

CLOTHO

Author:CLOTHO
RO Sigrunサーバーでウォーロックメインに活動。
パーティープレイ主義。WL火力の少人数PTを中心に「WLの不可能」を無くすことを夢見て奮闘中。

お読みになる前に
記事の内容はすべて私のプレイスタイルに準じた記載となっております。

すべての方に当てはまるように記載した内容ではございませんので,あらかじめご了承ください。
Twitter
ランキング参加中


御覧いただきありがとうございます。
応援してくださる方は クリック をお願いします。

最近のコメント
データ取得中...
カテゴリー
考察記事
■ 装備
ラグ缶2017.02 WL視点
T_W_Oカード WL視点
人間/天使 MDEF半減セット
魔神の指輪 考察
14thアニバパッケ 所感
ニーヴとエクセリオン比較
超越者のローブ
真化キマC (2016.10 再考察)
エルダーの御霊
S時空エンチャの組み合わせ
堕天司祭の闇光外套のサイキック
サバイバルオーブ 考察前所感
アヴェンジャーウィザード杖
暴走魔力 複数装備時の発動率検証
セリーヌ・キミC 威力
セリーヌのリボン
装備ごとのSP回復量 比較
グレイヴベリットC 比較
トラペゾヘドロンシューズ
覚醒ローブ 使用レビュー
サラのローブ AS発動率検証
エスランのシャツ
古びた魔力石の帽子 考察
おしゃべりオウム
グラストヘイムの傍観者
毒属性に対する 装備と魔法
闇属性に対する 最適な肩装備
レクイエムウィザードスタッフ
<魔力4>知力の時空靴
堕天使の翼 の組み合わせ

□ 魔術師のグローブ
使用体感 ~戦死者の墓~

□ 暴徒のスカーフ
まとめ
効果比較
装備別威力比較

□ 14thアニバイベント
新装備系
新カード系

□ ヘルインフェルノとASPD
今までの考えと疑問点
ASPD193のための装備とAGI

□ ポロロッカシューズ
ポロロッカ靴は導入すべきか
使用情報の転載など
スキル基礎知識 編
WB強化 編
WB実用 編
【動画】ASPD193で連打

□ 大神官の手袋
魔力をつける装備 編
アクセサリー比較 編

□ カタリナフォンブラッド60世
効果 編
実用 編

□ 靴装備比較
比較表 Matk実数値
装備のMatk上昇値 ~前編~
装備のMatk上昇値 ~後編~

□ エクセリオンレッグ
<S-Matk>考察
<S-Quick>理論値考察

□ シャドウスタッフ
SOP vs 影杖
高精錬影杖に挿すカード

□ ASPD属性盾
効果紹介
メリットとデメリット
カードの組み合わせ

□ グラビテーションフィールド
GFの物理AS発動が復活
真化ラグナロクCとGF考察
対闇属性相手のGFの効力
GFのAS発動実験
GFの応用的な使い方

□ 一碧杖
前編 : 効果と威力数値
後編 : 有効MOBとまとめ

□ エンチャント
マヌク エンチャント 考察
ピアス エンチャント 性能比較
マランエンチャ ~SOD 編~

■ ステータス・スキル
INTを下げたカルデュイ型ステ
WLステータス (15.07)
スキルディレイとモーション

■ その他
ステータス異常の治療アイテム
リンク
権利
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
130

対闇属性相手のグラビテーションフィールドの効力 ~GHMD編~

160131_GFdark_top2.png



【前回】 の続きです。



グラビテーションフィールド実用 にあたって,
計算や想像のみだった部分を 実際に試してみました。








今回は,"対闇属性モンスターに対する威力" の実験です。



グラビテーションフィールド の,
属性 や MDEF の影響を一切受けない "固定ダメージ" である点を生かし,
ウォーロックが苦手とする 闇属性モンスター
有効な火力になるのか を試します。

闇属性レベルとMDEFが高く,魔法ダメージのほとんど通らない
"古のグラストヘイム (GHMD)" のモンスターで試してみます。

もちろん,グラビテーションフィールドを使用する際は
"真化ラグナロクカード" を装備した状態で実験を行います。







■ それぞれの体感


□ MDEF削減なし

 敵のHPの減りが体感できず
 途方もない状態で戦い続けることに。

 消費SPもかなりきつい ので,
 このままでの攻略は正直難しいと言えるでしょう。





□ グラビテーションフィールド
  (真化ラグナロクカード)

160131_GFdark_rag.png

  ダメージペースは悪くない。
  敵のHPの減りは確認できるくらいです。


  チェーンライトニングのように散ってしまうことがなく,
  集団にも均等にダメージが与えられる点 や,
  固定ダメージのため,火力装備を外して
  肩以外を耐久装備に回すことができる点 は有利ですね。

  SP消費も少なくて済みます


  ブルージェムストーンの数量が必要になるのと,
  被弾によって解除されてしまう点 には注意が必要です。





□ MDEF -45% 装備
  (+9 シャドウスタッフ / 武器カード無し)

160131_GFdark_mdef45.png

  ダメージのペースは悪くないですが,
  チェーンライトニングが散ってしまうため,
  モンスターの数が多いと不利に なりますね。

  一集団を倒す消費SPも辛いものがあります。





□ MDEF -95% 装備
  (+9 影杖 / グレイヴミミック & グレイヴアクラウス セット)

160131_GFdark_mdef95.png

  MDEFをここまで削減すると,ダメージはかなり増えます。

  相変わらずSPは辛いですが,
  戦闘時間は長時間にならず に済みます。





□ 暴走した魔力

160131_GFdark_bousou.png

  やはり強いですね。

  SP回復力上昇の装備 と エピクレシスが欲しいですが
  敵を殲滅する時間は圧倒的に速いです。







■ 比較結果


 威力の比較は,

 暴走魔力MDEF -95%MDEF -45%グラビテーションF >> MDEF削減なし



 暴走魔力持ち
 +7以上のシャドウスタッフでグレイヴセットを作っている場合 は,
 チェーンライトニング や クリムゾンロック を使うほうが強いで す。

 MDEF削減のない杖でグレイヴセットを作っている
 または カード無し影杖のみの場合 は,
 残りSPの数値や敵の数を見ながら 装備を付け替えて
 グラビテーションフィールドを混ぜてもいい
かも。

 MDEF削減系が一切無い場合 は,
 グラビテーションフィールドに頼ってしまうほうがいいです。







■ 感想


 自分が想定していたよりも実際は強かったです。
 やはり体感してみないとわからないものですね。



 前述のとおりですが,
 被弾による効果解除があるため,ソロでの使用には向かない ですね。



 安全に使うには,
 ターゲットをしっかりとってもらう必要があります。

 その点では パーティー向けの装備と言えるでしょう。



 パーティーでも,自分にターゲットが向かないようにしたり,
 さらに敵のターゲットが向いてしまった時の対処など
 上手く使うための立ち回りは重要 になります。







費用対効果は微妙ではありますが,
ウォーロックの苦手を解消してくれる貴重な存在なので,
使える場所をもっと考えていきたいですね。




関連記事

御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方はクリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。


2

Comment

  1. ピーチ

    ピーチ

    2016-02-06 (Sat) 13:20

    引き続き検証ありがとうございますー。
    結果見る限りでは、使いどころが限られる装備にみえちゃいますね。。でも、いつか使える場所がでてきそうなので、その時に使えればいいなと考えてます。(´・ω・`)
  2. 思考の果てに

    思考の果てに

    2016-02-06 (Sat) 19:49

    > ピーチ さん


     いつもありがとうございます。

     反射モンスターの他には,まだ記事にはできていませんが 魔神殿の "太古のモロク" には かなりの戦力になりました。

     ウォーロック1本勝負の私にとっては,とりあえず戦えないモンスターがいなくなるので 嬉しいですね。

     仰るとおり,特定の場所でのみ効力を発揮する装備であることは間違いないので,将来にもっと期待ですね!

Comment Form

いつもたくさんの暖かいコメントをありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別可能なお名前様をご入力いただけると幸いです
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Return to Pagetop