思考の果てに

Article page

【16.05.24 修正・追記】 真化ラグナロクC と グラビテーションフィールド 考察

【16.05.20 修正・追記】

 グラビテーションフィールドによって
 物理攻撃発動のオートスペルが出る現象は
 2016年4月のパッチで発動しなくなっていましたが,
 再び発動するように修正されました (公式告知あり)

 大変お騒がせいたしまして,申し訳ございません。

 ※関連記事は順次修正させていただきます。





160129_ragnarok_top.png



前回の ふざけた 【作成 編】 の続き。 





□ 前回のまとめ

 『グラビテーションフィールド』 が 
 『魔法反射』 に対する秘策 になる可能性があり,
 その威力を高める 『真化ラグナロクカード』 を作成。 

 実際の使用感を確かめるため,
 魔法反射 を使用するモンスターで実験をしに
 "次元の狭間" へ向かった。





今回は,
真化ラグナロクカード』を装備した状態で使用する
グラビテーションフィールド』について
真面目に考察をします。









■ グラビテーションフィールドの仕様


 通常はあまり取得することのないスキルのため,
 まずは仕様をおさらいしておきましょう。



・5*5セルの攻撃範囲を設置

・設置時間は Lv5 で 9秒

・0.5秒ごとに固定ダメージが発生

・1設置ごとに ブルージェムストーンを1つ消費



・発動中は移動ができない

・攻撃が被弾すると発動状態が解除される

・魔法反射をされない

・範囲内のモンスターの移動速度と攻撃速度を減少させる

  (この効果のみ,ボスには無効となる)



・2つまで設置できるが,重ねてもダメージは1つ分のみ

【訂正】
・いくつでも設置できるが,
 同じセルに重ねたものについての効果は1つ分のみ



150131_gf_spec3.png

 いくつでも設置することが可能です。 
 コメント欄でのご指摘ありがとうございました。




150131_gf_spec1-2.png

 1セルずらしで2個重ねて置いた場合....




150131_gf_spec2-2.png

 最初に置いたオブジェクトしか発生せず,
 1個目が消えるときに
 重ねて置いていたはずの部分も一緒に消えてしまう





・発動中に別のスキルを使うことができるが,
 攻撃スキルは不発になる

160128_ragnarok_sw.png

 グラビテーションフィールドの使用中でも,
 "クァグマイア" や "セーフティーウォール" は発動するので,
 使用中の待ち時間は それで補助や自衛をします。

 被弾で発動が解除されてしまうため,
 セーフティーウォールの使用は重要 です。







 ■ [LoVA] 真化ラグナロクカード の効果


 □ [LoVA] 真化ラグナロクカード 

160129_ragnarok_card.png

  Mdef + 10
  —————————————
  MaxHP + 10%
  ————————————— 
  ウォーロックが装備時、
  精錬値が7以上の時、追加で 
  [グラビテーションフィールド]で与えるダメージ + 769%
  —————————————
  装備 : 肩にかける物




 MDEF や HP が大きく上昇するので,
 そちらを目的にしていた方が多いと思います。



 もちろん,今回注目する効果は
 "[グラビテーションフィールド]で与えるダメージ + 769%"

 グラビテーションフィールド の固定ダメージ が,
 0.5秒ごとに 8,690ずつ (秒間17,380) になります。







■ カードはどの肩装備に挿すべきか?


  グラビテーションフィールドの仕様を考えて選定してみましょう。



・威力や速度は固定
 = MatkやASPDは無意味

・設置数は2個まで
 = 連打ができない

・使う頻度はそんなに多くない
 = 高価すぎる装備では少々もったいない

・被弾をしたら解除
 = 攻撃の回避がほしい 




 160128_ragnarok_shoulder.png



 以上の点から,
 "スキンオブベントス" か "+7 ヴァルキリーマント (ケープ)"
 あたりが妥当であろうと考えました。


 Flee完全回避 のどちらをとるかといったところ。

 QMが使える分,必要Fleeを低くできるのがありますが,
 AGI の数値をそこまで振ることができないのと,
 他の部位をFlee装備に付け替える余裕はありません。

 今回は単品でも効果を発揮する 
 "+7 ヴァルキリーマント (ケープ)" を選びました。







 ■ 使用感


 さて,実際に使ってみましょう。



 □ 魔法反射

160129_ragnarok_gf.png

 作成前に既に実験済みですが,
 もちろん 魔法反射はされません!





□ 威力

160129_ragnarok_gf2.png



 威力は まあまあといったところ。
 悪くないダメージペースではあるものの,
 他のスキルのほうが強いのは否めません。

 基本的に,有効なのは
 魔法反射を相手にするときくらいになりそうですね。




・ 対闇属性へのスキルと考えた場合

  対闇属性の魔法攻撃と考えても,
  基本的には 他の魔法を使ったほうが強いでしょう。

 ブルージェムストーン の消耗がきつかったので,
 占有する荷物の重量や経費には見合わないと思います。

 ただし,場合によっては
 "グラビテーションフィールド > 他スキル"
 になりそうな場所もあります。 



 1.安息のモロク (魔神殿)

  クリムゾンロックのダメージで 3000 程度という,
  原因不明に魔法の威力を出せなかったので,
  グラビテーションフィールドの固定ダメージのほうが強くなると思います。


 2.古のグラストヘイム 2F (GHMD 2F)

  闇属性Lv4,さらに高MDEFの悪条件のため,
  対策する装備がない場合は グラビテーションフィールドのほうが強いです。

  グレイヴミミックC & グレイヴアクラウスC の "MDEF半減セット" や
  <暴走した魔力> の時空ブーツがある場合は
  他の魔法のほうが強くなると思います。

  倒す量に合わせたブルージェムストーンの消費を考えると,
  ペアやソロでは難しいかもしれません。

  パーティーの補助火力ならなんとか足りそうですが。







■ 物理攻撃のASが発動する


【16.05.20 修正・追記】

 グラビテーションフィールドによって
 物理攻撃発動のオートスペルが出る現象は
 2016年4月のパッチで発動しなくなっていましたが,
 再び発動するように修正されました。



160128_ragnarok_renova.png 

  ん? レノヴァティオ?

 ペンダントオブハーモニーのオートスペル効果ですが,
 いつもは誤クリックで殴ったときに発動するんだけど・・・。



 グラビテーションフィールドで
 物理攻撃で発動するオートスペルが出るのでは?

 そう仮定して,装備を変えて実験をしてみます。





 <光速>の時空ブーツ を装備して
 グラビテーションフィールドを撃ってみます。

160128_ragnarok_kousoku.png



 物理攻撃でしか発動しないはずの<光速>が発動しました!

 やはり,グラビテーションフィールドによって
 物理攻撃で発動するオートスペルが出るようです。







■ 応用


 物理攻撃で発動するオートスペル効果によって,
 面白い使い方ができそうですね。

 ひとまず実用的なものに限定します。

 

□ ヴァルハラアイドル

160129_ragnarok_val.png

 自動でセーフティーウォールが発動します。

 被弾で解除されるのに対して保険をかけることが可能です。

 ただし,セーフティーウォールは 
 グラビテーションフィールド使用中でも自身で使えるので,
 あくまで補助でしかないですね。





□ レーザーオブイーグル 

160129_ragnarok_razer.png

 セシルに変身している間なら,
 スキルディレイがゼロになります。 

 ブラギなしでもメテオストームの連打が可能 です。 

 ただし,セシルの変身の発動時間が5秒と
 非常に短いのが難点。

 グラビテーションフィールドは 拘束時間が最高9秒のため,
 魔法が使えるようになる頃には
 セシルの変身が終わっているかもしれません。





□ ~~の時空ブーツ<光速>

160129_ragnarok_kousoku.png

 100%の完全回避状態 になるため,
 被弾による発動妨害を防ぎやすくなります。

 セーフティーウォールのように防御回数に制限がないので,
 大量に囲まれていても 発動時間中は回避を続けることが可能

 セーフティーウォールと併用できるのもポイント。

 さらに "海賊の短剣" を装備すれば,
 囲まれている状態でも 被弾で<光速>が発動できるので
 状況を打開することができそうですね。





 他にも面白い使い方ができそうなので,
 ぜひ色々試してみてください。







■ まとめ


・魔法反射がされない

・使用中は 攻撃魔法以外の補助魔法などが使用できる

威力は悪くないが,ほとんどの場合他の魔法のほうが強い 

・ブルージェムストーンの消費が以外ときつい 

・物理攻撃で発動するオートスペル系の発動が可能









費用対効果は微妙かもしれませんが,
魔法反射に対する秘策としては充分だと思います。

オートスペルの面白い使い方が
どんどん出てくるといいですね。








ブログのコメントやゲーム内で
ダイレクトな声を聞けると嬉しいですね。

更新のモチベーションになります。 



160129_ragnarok_coment.png
160129_ragnarok_chat.png



 応援いつもありがとうございます。





関連記事


御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方は,クリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。

Category - ウォーロック 装備考察

グラビテーションフィールド

12 Comments

新米WL  

貴重な検証お疲れ様です!
ふと気になったのですが、物理攻撃扱いということはヴァナルやライド帽の吸収効果は適用されるのでしょうか・・・?

2016/01/31 (Sun) 02:52 | REPLY |   

思考の果てに  

Re: タイトルなし

> 新米WL さん

 御観覧ありがとうございます!

 吸収系については近いうちに検証させていただきます。
 もしできたら面白そうですね!

2016/01/31 (Sun) 03:51 | REPLY |   

ピーチ  

1

いつも楽しみに見させてもらってます。

ちょうど同じ装備で作ったばかりでした!
大変参考になりましたー。

あまり動かしてないWLですが、今後はこれを機会にソロにPTに使っていこうと思います!

2016/01/31 (Sun) 19:06 | REPLY |   

思考の果てに  

Re: 1

> ピーチ さん

 ご愛読いただきありがとうございます。

 同じ装備を選ばれた方がいらっしゃって安心しました 笑

 AS発動のところが不確定なのが申し訳ないですが,
 追加の実験をする予定ですので またぜひご覧くださいませ!

2016/01/31 (Sun) 19:23 | REPLY |   

思考の果てに  

Re: タイトルなし

> 新米WL さん

 +9 ヴァナル をお借りして検証してみましたが,
 HP/SP 共に吸収はできないようでした。

 ざんねんです。

2016/02/01 (Mon) 02:42 | REPLY |   

名無しのWL  

06

どうも始めまして。
面白い検証記事でしたが一点気になる点が
・2つまで設置できるが,重ねてもダメージは1つ分のみ

と有りますが、2つ以上設置出来ました。
2つ以上設置した場合は、古いものから効果がなくなるのでしょうか?

2016/02/01 (Mon) 16:46 | REPLY |   

思考の果てに  

Re: 06

> 名無しのWL さん

 初めまして。
 ご覧いただきありがとうございます。

 そちらにつきましては,私の勘違いの可能性が高いため,再検証させてください。

 改めて検証次第,記事内かコメントにてご連絡させていただきます。

2016/02/01 (Mon) 21:52 | REPLY |   

トミー(うなぎ)  

1

まさか通常攻撃扱いだったなんて!
これはまだまだ活用の余地がありそうですね!!
魔法反射が憎くて仕方ない僕ですが少し救われた気がしました。
真化ラグナロクの真価を期待してます!

2016/02/01 (Mon) 22:52 | REPLY |   

思考の果てに  

Re: 1

> トミー さん


 トミーさんならこれを応用した面白い使い方を思いついていただけそうなので,気が向いたらぜひ試してみてください!

 AS発動だけならグラビテーションフィールドがLv1でも,真化ラグナロクCも不要なので!

2016/02/02 (Tue) 22:29 | REPLY |   

思考の果てに  

Re: 06

> 名無しのWL さん

 ご指摘の箇所,やはり私の勘違いでした。

 グラビテーションフィールドはいくつでも設置でき,設置したすべてに効果が表れます。
 同じセルに重ねたものは,最初にあるものが優先(オブジェクトがそもそも重ねて発生しない)になるようです。

 記事も早速訂正させていただきました。
 ご指摘ありがとうございました。

2016/02/03 (Wed) 00:51 | REPLY |   

A鯖の魚  

04

初めまして! いつも楽しみに見ています。
GFは私も好きな魔法なので、真ラグナロクcを手に入れ、少々検証を行いました。
ご存知かもしれませんが、報告させていただきます。

オウルバロンcのLAの発動を確認。
さらにGFは固定ダメのためにLAを消費しません。
よってソロならばGFが切れた後にドレインライフという手段が有効。
PTならばLAをバラ撒くという活用法もあります。

さらに、WI中の相手へのダメは入りませんが、自己WI中でもGFのダメージは消えない事を確認。
ただ、もちろんWIが解ける際のダメージでGFが解けます。

よって使い方次第では、Gvやモンスターハウスなどで乱戦に強くなりそうです。
なお、検証したのは一般フィールドのため、GvやPvフィールドでどうなるかは未確認です。

以上です。長文失礼しましたm(_ _)m

2016/03/24 (Thu) 18:18 | EDIT | REPLY |   

思考の果てに  

Re: 04

> A鯖の魚 さん

 初めまして。
 いつもご覧いただきありがとうございます。


 そして,ご丁寧な検証報告ありがとうございます。

 私の発想力ではまったく思いつかなかった使い方でした。

 非常に有益な情報のため,
 近いうち記事にさせていただきたく存じます

2016/03/24 (Thu) 19:49 | REPLY |   

Post a comment

いつもたくさんの暖かいコメントを ありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別の出来る お名前様をご入力いただけると幸いです