思考の果てに

Article page

装備ごとのSP回復量比較

151226_SPR_top.png



昔から悩まれてきた "SP問題" は
装備によってだいぶ解決できるようになった。

"~秒ごとに SP●●回復" や "SP回復力 ●●%上昇" など
効果は装備によって様々だ。



ただ,実際のところ
どれが1番回復する装備なのかがはっきりしない。

今回は 装備ごとの実際の回復量をすべて計算して比較 する。



あくまでウォーロック目線での話をする。







■ SP自然回復力 とは


 秒間ごとに,SPが回復する量は決められている。

 SP自然回復力 は,
 キャラクターの INT や MaxSP によって上昇させることができる

 "INT6 ごとに +1","MaxSP100ごとに +1" などの計算式はあるものの,
 INT120以上で 上昇率が増えたりするのがあって ややこしいので,
 【ラトリオ】 様 の計算機を使うことをおすすめする。





 通常の立ち状態では,
 8秒ごとSP自然回復力 の数値だけ回復 する。

 プリーストのスキル "マグニフィカート" はその間隔を半分にしてくれる

 ・立ち状態 : 8秒ごとに回復
 ・立ち + マニピ : 4秒ごとに回復




 座り状態であれば 更に間隔が半分になるが,
 座りでの回復は狩りの時間のロスになるため,
 今回は考慮しない。







■ SP回復を補助する装備


 SP回復を補助する装備を紹介する。

 ※効果は一部抜粋のため注意




□ SP自然回復力 上昇系


 自然回復量を 直接 "%" で上昇させる装備。

 複数重ねれば、効果もそれだけ加算して得ることができる。



 ・ペンダントオブハーモニー

151226_SPR_1.png

  魔法攻撃で与えるダメージ + 6%
  SP自然回復量 + 50%



  魔法を威力を上げながら,
  回復力まで上げられる優秀な装備。

  2つ装備することも可能 で,
  合計でSPの自然回復力を +100% にすることが可能。




 ・エクセリオンスーツ or ウィング <C-SPR>

151226_SPR_2-2.png

  SP自然回復量 + 2%

  [ライオットチップ]と共に装備時、追加で
  SP自然回復量 + 50%

  精錬値が6以上の時、追加で
  SP自然回復量 + 3%

  精錬値が8以上の時、追加で
  SP自然回復量 + 10%


  単体での上昇率はあまり高くないので,
  ライオットチップを使用するのが前提

  セットで 52%,精錬値によっては55%,65%と上昇する。

  鎧にも肩にも装備できるので,空いた箇所に自由に入れやすい。

  セット効果の 50% は2枚つけても重複しないため,
  複数搭載しても効果は薄い




 ・エギラ カード

  SP回復力+15%



  SPの回復量のみ上昇する。
  ソヒーカードとどちらが有効なのか気になるところ。




 ・ソヒーカード

  MaxSP+15%、SP回復力 3% 向上



  こちらはSP回復量の上昇が低い代わりに,
  MaxSPが大きく上昇する。

  エギラカードとどちらが有効なのか気になるところ。




 ・ゴールドオシドスカード

  MaxHP+4%,MaxSP+4%

  精錬値が4以下の時、追加で
   MaxHP+4%,MaxSP+4%
   HP回復力+5%,SP回復力+5%

 
  高精錬を要求される装備が多い現状では,
  最終装備にするには難しい。




 ・アークエンジェリング カード

  LUKが77以上の場合,
  HP回復力とSP回復力100%上昇



  回復力の上昇率は素晴らしいが,
  ウォーロックで LUK77 まで上げるのはかなりきついのが現状。





 ・うさ耳ニット帽子

  HP自然回復量+20,SP自然回復量+20%

  純粋なLUKが55以上の時、追加で
   HP自然回復量+30%,SP自然回復量+30%



  効果の関係上,アークエンジェリングカードとの相性がいい。

  ただし,ウォーロックで使うにはステータスバランスがきつい。

  さらに,頭上段は 効果の高い装備の激戦区のため,
  SP回復力上昇に回すのは もったいない。




 ・スレイプニール

  間違いなく優秀だが,手に入れるのが難しい。











□ ~秒ごとに SP ●●回復


 SPの定期回復効果。
 重量50%超えをしても回復する




 ・[LoVA] キマカード

  BaseLv6以上の時、10秒毎にSPが回復
  BaseLvが6上がる度に、10秒毎に回復するSPが上昇

  精錬値が7以上の時、純粋なINTが30上がる度に追加で
  MATK+6、MaxSP+1%


 
  SP回復量は BaseLv 6 ごとに 1ずつ上がります。
  Lv120で 20,Lv150で 25,Lv165 で 27 の回復量

  回復だけでなく,多少のMatkの上昇もついています。
  繋ぎに使うには有効な装備ですね。




 ・[LoVA] 真化キマカード

151226_SPR_3-2.png

  BaseLv2以上の時、10秒毎にSPが回復
  BaseLvが2上がる度に 回復するSPが上昇

  精錬値が7以上の時、純粋なINTが10上がる度に追加で
  MATK+6、MaxSP+1%



  SP回復量は BaseLv 2 ごとに 1ずつ上がります。
  Lv120で 60,Lv150で 75,Lv165 で 82 の回復量

  抜群の回復量に,高いMatkの上昇もついた優秀なカードです。
  SP問題に悩むキャラの最終装備になりそうですね。




 ・エクセリオンスーツ or ウィング <C-Soul>

151226_SPR_2-2.png

  5秒毎にSP + 1

  [ライオットチップ]と共に装備時、追加で
  5秒毎にSP + 25

  精錬値が6以上の時、追加で
  5秒毎にSP + 1

  精錬値が8以上の時、追加で
  5秒毎にSP + 3



  単体での回復量はあまり高くないので,
  ライオットチップを使用するのが前提

  セットで 26,精錬値によっては27,30と上昇する。

  鎧にも肩にも装備できるので,空いた箇所に自由に入れやすい。

  セット効果の +25 は2枚つけても重複しないため,
  複数搭載しても効果は薄い





 その他,上昇率が低かったり上位互換が存在するもの

  乙女のツインリボン,サマンバイア,たれ教皇,
  グロリアス量産型スーツ,
  スプリントシューズ,トレーニングシューズ

  半魚人カード,ブルーオシドスカード




 武器は威力に直接関わるので,
 SP回復のために差し替えるのはおすすめしない。

  イレイサー,リリースオブウィッシュ







■ 実際の回復量


 INT120 のウォーロックでの実際の回復量を計算しました。

 今回の想定は移動狩りとなるので,
 スキルの「SP回復力向上」の効果は無視します。

 マグニフィカート の有無は,両方計算してます。



151225_sp_graf1.png


  横列での比較だけでなく,
  縦同士でも比較してみてください。

  "ペンダントオブハーモニー" や "C-SPR" での回復量の上昇が
  1番大きく影響を与えている
ことがわかります。



  マニピありの場合,
  "+50% 靴カードなし > +0% 真化キマC" となります。

  つまり,支援ありのパーティーの場合 は,
  真化キマC より "ペンダントオブハーモニー" や "C-SPR" が有利
  という見方ができます。



  マニピなしの場合は,
  "真化キマC" の定期回復のほうが割合が高くなりますね。

  "真化キマC" はソロ向けの装備 といえるかもしれません。 





  靴のカードだけで比較した場合は,
  やはり 真化キマ C が優秀ですね。

  エギラC と ソヒーC は,
  ハーモニー や C-SPR をつけない場合は "エギラC" が,
  併用する場合は "ソヒーC" のほうが有利になるようです。

  ちなみに,ゴールドオシドスC は
  あまり回復量が高くなかったので
  前述の理由も含めて 除外しました。







それぞれ占有する部位が違うので,
状況に合わせて選ぶものを変えるのが必要ですね。

関連記事


御覧いただきありがとうございます。記事が参考になったと感じられた方は,クリックしていただけると幸いです。

御覧いただきありがとうございます。
記事が参考になったと感じられた方は,
クリック していただけると幸いです。

Category - ウォーロック 装備考察

真化キマカード

0 Comments

Post a comment

いつもたくさんの暖かいコメントを ありがとうございます。

コメントをいただく際は お手数ではございますが
私が判別の出来る お名前様をご入力いただけると幸いです