プロフィール

CLOTHO

Author:CLOTHO
RO Sigrunサーバーでウォーロックメインに活動。
パーティープレイ主義。WL火力の少人数PTを中心に「WLの不可能」を無くすことを夢見て奮闘中。

お読みになる前に
記事の内容はすべて私のプレイスタイルに準じた記載となっております。

すべての方に当てはまるように記載した内容ではございませんので,あらかじめご了承ください。
Twitter
ランキング参加中


御覧いただきありがとうございます。
応援してくださる方は クリック をお願いします。

最近のコメント
データ取得中...
カテゴリー
考察記事
■ 装備
ラグ缶2017.02 WL視点
T_W_Oカード WL視点
人間/天使 MDEF半減セット
魔神の指輪 考察
14thアニバパッケ 所感
ニーヴとエクセリオン比較
超越者のローブ
真化キマC (2016.10 再考察)
エルダーの御霊
S時空エンチャの組み合わせ
堕天司祭の闇光外套のサイキック
サバイバルオーブ 考察前所感
アヴェンジャーウィザード杖
暴走魔力 複数装備時の発動率検証
セリーヌ・キミC 威力
セリーヌのリボン
装備ごとのSP回復量 比較
グレイヴベリットC 比較
トラペゾヘドロンシューズ
覚醒ローブ 使用レビュー
サラのローブ AS発動率検証
エスランのシャツ
古びた魔力石の帽子 考察
おしゃべりオウム
グラストヘイムの傍観者
毒属性に対する 装備と魔法
闇属性に対する 最適な肩装備
レクイエムウィザードスタッフ
<魔力4>知力の時空靴
堕天使の翼 の組み合わせ

□ 魔術師のグローブ
使用体感 ~戦死者の墓~

□ 暴徒のスカーフ
まとめ
効果比較
装備別威力比較

□ 14thアニバイベント
新装備系
新カード系

□ ヘルインフェルノとASPD
今までの考えと疑問点
ASPD193のための装備とAGI

□ ポロロッカシューズ
ポロロッカ靴は導入すべきか
使用情報の転載など
スキル基礎知識 編
WB強化 編
WB実用 編
【動画】ASPD193で連打

□ 大神官の手袋
魔力をつける装備 編
アクセサリー比較 編

□ カタリナフォンブラッド60世
効果 編
実用 編

□ 靴装備比較
比較表 Matk実数値
装備のMatk上昇値 ~前編~
装備のMatk上昇値 ~後編~

□ エクセリオンレッグ
<S-Matk>考察
<S-Quick>理論値考察

□ シャドウスタッフ
SOP vs 影杖
高精錬影杖に挿すカード

□ ASPD属性盾
効果紹介
メリットとデメリット
カードの組み合わせ

□ グラビテーションフィールド
GFの物理AS発動が復活
真化ラグナロクCとGF考察
対闇属性相手のGFの効力
GFのAS発動実験
GFの応用的な使い方

□ 一碧杖
前編 : 効果と威力数値
後編 : 有効MOBとまとめ

□ エンチャント
マヌク エンチャント 考察
ピアス エンチャント 性能比較
マランエンチャ ~SOD 編~

■ ステータス・スキル
INTを下げたカルデュイ型ステ
WLステータス (15.07)
スキルディレイとモーション

■ その他
ステータス異常の治療アイテム
リンク
権利
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
296

【カード剥がし】特選ネコ缶の当選率と予想される影響

 まさかの 【ラグ缶】 アイテムでカード剥がしが実装。さすがにここまでは予想していなかったので,戸惑いもありますね。 カード剥がしの基本仕様・通常カードは1枚につき1缶,MVPカードは1枚につき5缶を消費・新カードも含む すべてのカードが剥がせる 厳密に確認はとっていませんが,ざっと見た感じ大丈夫そうです・覇者の思念 や 魔神の~ や ヴァルゴのように,カード扱いのエンチャントも剥がせる・露店取引は不可 自... &nbsp;<a href="http://clotho1006.blog.fc2.com/img/170316_can_top2.png/" target="_blank"><img src="//blog-imgs-102-origin.fc2.com/c/l/o/clotho1006/170316_can_top2.png" alt="170316_can_top2.png" height="289" border="0" width="500"></a><br><br><br>まさかの <a href="http://ragnarokonline.gungho.jp/store/ragcan2017april.html" target="_blank">【ラグ缶】</a> アイテムでカード剥がしが実装。<br><br>さすがにここまでは予想していなかったので,<br>戸惑いもありますね。<br> <br><br><br><br><br><h3>カード剥がしの基本仕様</h3><br><font color="#c0504d" size="3"><b>・通常カードは1枚につき1缶,MVPカードは1枚につき5缶を消費</b></font><br><br><font color="#4f81bd" size="3"><b>・新カードも含む すべてのカードが剥がせる</b></font><br> 厳密に確認はとっていませんが,ざっと見た感じ大丈夫そうです<br><br><font color="#c0504d" size="3"><b>・覇者の思念 や 魔神の~ や ヴァルゴのように,カード扱いのエンチャントも剥がせる</b></font><br><br><font color="#4f81bd" size="3"><b>・露店取引は不可</b></font><br> 自力で引き当てるしかないようです<br><br><br><h4>関連記事</h4>・<a href="http://ragnarokonline.gungho.jp/gameguide/system/card-remove/" target="_blank">【公式 : カード分離】</a><br>・<a href="http://ragnarokonline.gungho.jp/gameguide/system/card-remove/list.html" target="_blank">【公式 : 分離可能なカードリスト】</a><br><br><br><br><br><br><h3>D賞の最上位が当たる確率はどれくらい?</h3><br><a href="http://clotho1006.blog.fc2.com/img/170316_can_1.png/" target="_blank"><img src="//blog-imgs-102-origin.fc2.com/c/l/o/clotho1006/170316_can_1.png" alt="170316_can_1.png" height="207" border="0" width="500"></a><br><br> カード剥がしのアイテム「特選ネコ缶(マグロ)」は<br> <b>D賞の最上位</b>の位置にあります。<br><br> そのD賞の最上位がどれくらいの確率で当たるのか<br> 私の購入履歴から算出してみました。<br><br><br><br><font color="#e36c09"><font size="3"><b><font color="#f79646">【ご注意】</font><br></b></font><b>・私はくじをあまり回すほうではないため,データのサンプル量に<u>確実な不足</u>がございます</b><br><b>・算出した確率について,私は<u>一切の責任を負いません</u><br>・「確率通りに回しても出なかった」などの<u>クレームは一切受け付けません</u><br>・あくまでネタの1つであると考えてください</b></font><br><br><br><br><font color="#c0504d" size="3"><b>・D賞最上位は意外と当たっていなかった<br>・9~10回のくじを引いて 1つ当たる程度 (約11.5%)</b></font><br><br> 購入履歴が残る1年の中からデータを算出。<br><br><b> 私のラグ缶1回 (3個) の中に<br> D賞最上位が入っている確率は<font color="#f79646"> 約 11.5% </font>でした。</b><br> <br> <b>9~10回 (27~30アイテム) のくじで1つ当たる </b>程度ですね。<br><br> 体感もう少し出ている気がしていたのですが,<br> 普段D賞の最上位の位置にあるバブルガムは<br> 1箱に10個入っているので 多く感じるのかもしれません。<br><br><br><br> 仮に私の確率通りとするならば,<br><b><font color="#f79646"> 12,000~13,500円 </font>で1個当たる計算</b>になります。<br><br> <b>MVPカードを剥がすための5個を揃えるには<br> <font color="#f79646">60,000~81,000円 </font></b>も要します。<br><br> こう考えると中々きついですね。<br><br><br><br> MVPカード剥がしの5個を入手するのは<br> 今月内だけでは難しそうです。<br><br> 数ヶ月に渡って少しずつ貯めていきたいところですが,<br> 今後のくじにも入ってくるのかは不明なので,<br> 資金繰りの予定が立てづらいですね。<br><br><br><br><br><font color="#4f81bd" size="3"><b>・解析をするなら以下を参考に</b></font><br><br> <b>D賞の最上位は基本的に「バブルガムの箱」</b>ですが,<br> 特別な名目のくじでは違う物が位置しています。<br><br> <b>ラグ缶2016 14th Anniversary : セイフティロッド<br> ドリームラグ缶2016 Summer : スティングのリボン</b><br><br> アトラクションツールの購入履歴の中から,<br> バブルガムや上記のアイテムが当たった数を見れば<br> 確率を出すことが可能です。<br><br><br><br><br><br><h3>カード剥がしが与える影響</h3><br><font color="#f79646"><br></font><font color="#e36c09"><font size="3"><b><font color="#f79646">【ご注意】</font><br></b></font><b>・内容は<u>すべて私の予想</u>であり,根拠が充分ではないものもございます</b><br><b>・実際の影響が予想と違った場合にも,<u>一切の責任を負いません</u><br>・あくまでネタの1つであると考えてください</b></font><br><br><br><br><font color="#c0504d" size="3"><b>・希少なカードが手に入りやすくなるチャンス</b></font><br><br> MVPカードや希少価値のある高価なカードが<br> 剥がされて市場に出回ることで<br> 以前よりは手に入りやすくなりそうです。<br><br> 手に入れるのを諦めていたカードを<br> 新たに装備更新の目標にするのもいいかもしれませんね。<br><br> 高額な物に限定はされてしまうかもしれませんが,<br> 欲しいカードが手に入らないストレスは多少軽減されるかもしれません。<br><br><br><br><br><font color="#4f81bd" size="3"><b>・希少で挿しづらかったカードや装備が使いやすくなる</b></font><br><br><a href="http://clotho1006.blog.fc2.com/img/170316_can_3.png/" target="_blank"><img src="//blog-imgs-102-origin.fc2.com/c/l/o/clotho1006/170316_can_3.png" alt="170316_can_3.png" height="121" border="0" width="500"></a><br><br> 強力な装備がどんどん出てくる近年のROでは<br> 希少なカードを使ってしまうのが不安で<br> 「もっと強い装備が出てきてから挿そう」と<br> 保留にしている方も多いと思います。<br><br> そんな方も,剥がせると分かれば<br> 踏ん切りをつけやすくなりますよね。 <br><br><br> また,究極精錬で作った強力な装備に挿すカードに迷っている方も,<br> 現状で実用的なカードを繋ぎで挿しておくことができますね。<br><br><br><br><br><font color="#c0504d" size="3"><b>・「昔は強かった」装備を生まれ変わらせることができる</b></font><br><br><a href="http://clotho1006.blog.fc2.com/img/170316_can_2.png/" target="_blank"><img src="//blog-imgs-102-origin.fc2.com/c/l/o/clotho1006/170316_can_2.png" alt="170316_can_2.png" height="121" border="0" width="500"></a><br><br> アモンラーC+アプローズサンダル や 月夜花C+火雷大神靴 など<br> 新装備とのセット効果によって<br> 効果が強力に生まれ変わったカードもあります。<br><br> いずれも昔から存在するカードのため,<br> 旧世代の装備に刺さったまま<br> 倉庫に眠っている物もあるのではないでしょうか。<br><br> 新しい世代の装備に付け替えることで<br> 生まれ変わらせることが可能ですね。<br><br><br> <br><br><font color="#4f81bd" size="3"><b>・露店に置いてある「残念な組み合わせの装備」を生まれ変わらせることができる<br>・ただし,その前提で値付けをされる可能性も</b></font><br><br><a href="http://clotho1006.blog.fc2.com/img/170316_can_jem.png/" target="_blank"><img src="//blog-imgs-102-origin.fc2.com/c/l/o/clotho1006/170316_can_jem.png" alt="170316_can_jem.png" height="121" border="0" width="500"></a><br><br> 欲しい装備があるのにカードが残念,<br> または良いカードが残念な装備に刺さっているものを<br> 露店で見かけたことがあると思います。<br><br> それも 剥がして生まれ変わらせることができますね。<br><br> ただし,売り手側が<br> 剥がしを前提とした値付けをしてくる可能性もあるため,<br> 今までより高くなってしまう可能性もありますね。<br><br><br> <br><br><font color="#c0504d" size="3"><b>・高額なカードが値下がる可能性も<br>・高額カードドロップでの稼ぎが落ちるか</b></font><br><br> カードの希少価値が以前より下がることで,<br> 価格も下がってしまう可能性があります。<br><br> 新たにドロップで入手したカードの稼ぎが<br> 減ってしまうことになりますね。<br><br> 出回りや差し替えの少ない新実装カードは影響が少なそうですが,<br> 昔から存在するカードにおいては<br> 剥がしによって価値が下がることになりますね。<br><br><br> 逆に,買う側も安価で入手ができるとも言えるので<br> 一長一短といったところでしょうか。<br><br><br> 値下がりについては,ある程度で止まりそうな気もします。<br><br> 価格が下がれば,逆に課金アイテムを使わずに<br> Zenyでの購入を選択する方も増えますからね。<br><br> <br><br><br><font color="#4f81bd" size="3"><b>・強力な装備が出てくるペースが早くなる可能性も<br>・装備更新をするものを より精査していく必要がある</b></font><br><br> カードが剥がせるようになったことで,<br> 「差し替えができるならいいだろう」という考えで<br> 強力な装備が出てくるペースが早まる可能性もありますね。<br> (今でも既にその状態ともいえますが)<br><br><br> 本当に装備更新をすべきかを<br> 今までより精査して考える必要が出てくると思います。<br><br> 無駄のない装備更新にすることを心がけ,<br> かかる費用を抑えていかないと追いつかないと思います。<br> <br> <br> 私は基本的に,よっぽど大きな威力向上や<br> 理想にマッチする装備でも無い限りは<br> ほとんど装備更新をしません。<br><br> 他の方に比べては 新規導入も少ないと思います。<br><br> その代わり,資金を使わない分 貯めることができ,<br> いざという時に大きく使うことができます。<br><br> 資金を貯めるコツは「使わないこと」といったところでしょうか。<br><br><br><br><font color="#c0504d" size="3"><b><br>・精錬祭イベントへの影響もあるか</b></font><br><br><font color="#c0504d" size="3"><b>・ただし,「確率入手のアイテム」「イベントは装備かカードが消えてしまう」などの前例との違いがあるため,従来通りの可能性も充分にある</b></font><br><br><a href="http://clotho1006.blog.fc2.com/img/170316_can_fes.png/" target="_blank"><img src="//blog-imgs-102-origin.fc2.com/c/l/o/clotho1006/170316_can_fess.png" alt="170316_can_fes.png" height="207" border="0" width="500"></a><br><br> カード剥がしが課金アイテムで来てしまうことで,<br> 精錬祭りでのカード移しが無くなってしまう可能性もあります。<br><br><br> ステータスリセットを例に上げましょう。<br> <br> 以前はイベントでステータスリセットがありましたが,<br> その後,課金アイテム「マジックアップル」が実装してからは<br> イベントでのステータスリセットは一度も来ていません。<br><br> <br> ただし,詳細を考えると<br> アイテムの入手が「ラグ缶」による確実ではない手段だったり,<br> イベントでのカード剥がしは「装備かカードが消えてしまう」ことになるので,<br> ステータスリセットの例と完全な一致ではありません。<br><br> ラグ缶の確率入手である「バブルガム」も<br> 昨年のホワイトデーイベントで同様の効果が得られることがあったので,<br> 精錬祭りのカード移しは大丈夫かもしれませんね。<br><br><br><br><br><br><hr><br><br>MVPカードの剥がしのために<br>夢幻の迷宮を頑張っていた方にとっては<br>悔しい実装になってしまったのかもしれません。<br><br>(私の確率で)60,000~81,000円分 と考えると<br>決して無駄ではなかったように思えますが,<br>"夢幻の迷宮限定" ではなくなってしまったことは事実です。<br><br><br><br>一方,予定が合わせづらいプレイヤーや<br>進軍に限度がある少人数プレイヤーにとっては<br>迷宮の魔力石800を集めるは非常に難しいので,<br>嬉しく思う方もいらっしゃるのかもしれません。<br><br><br><br>カード剥がしが課金アイテムでできることで,<br>夢幻の回廊へ通うプレイヤーも減ってしまうかもしれませんね。<br><br>行きたい方はメンバーを集めるのが大変になる可能性もありますね。<br><br><br><br>それでも,<b>報酬関係なしに「攻略を楽しむ」プレイヤーは<br>まだまだたくさんいると思います。</b><br><br>私の周りはほとんどそうです。<br>そのおかげでROをずっと楽しめています。<br><br>そんな,<b>同じ温度感で楽しめるプレイヤーを探してみる</b>のも<br>いいかもしれません。<br><br><br><br>賛否両論はあれど,<br><b>全て悪いことだらけというわけではない</b>ので,<br>私は今の状況でポジティブに自分の楽しみ方を続けていこうと思います。<br><br>そのほうがゲームも楽しくなると私は考えます。<br><br><br><br><br><br><h4>再度ご注意</h4><font color="#e36c09"><b>・私はくじをあまり回すほうではないため,<u>データのサンプル量に確実な不足</u>がございます<br>・「確率通りに回しても出なかった」などの<u>クレームは一切受け付けません</u><br><br>・算出した確率や記事の内容によって生じたことについては 私は<u>一切の責任を負いません</u><br>・あくまでネタの1つであると考えてください</b></font><br><br><br><br>というかさ,<br><font color="#c0504d"><b><font size="5">爆死王とか呼ばれてるヤツの確率なんて<br>アテにならんよwwww</font></b></font><br><br><br><br><br>
14

シャドウリング 情報

同ギルドの影葱が,先日の"ラグ缶 2015 September"で実装した新装備の "シャドウリング" を入手したとのこと。 ■シャドウリング  物理攻撃命中時、  一定確率でオートスペル  [スティールコイン]Lv1発動  [スティールコイン]の  習得Lvが2以上の場合、  習得Lvで発動  —————————————  [サプライズアタック]  習得時、物理攻撃命中時、  一定確率で敵を  スタン状態にする  [サプライズアタック]の  習... 同ギルドの影葱が,<br />先日の"ラグ缶 2015 September"で実装した<br />新装備の "シャドウリング" を入手したとのこと。<br /><br /><a href="http://clotho1006.blog.fc2.com/img/shadowring.png/" target="_blank"><img src="//blog-imgs-82-origin.fc2.com/c/l/o/clotho1006/shadowring.png" alt="シャドウリング" border="0" width="470" height="300" /></a><br /><br /><strong> ■シャドウリング<br /><br />  物理攻撃命中時、<br />  一定確率でオートスペル<br />  [スティールコイン]Lv1発動<br />  [スティールコイン]の<br />  習得Lvが2以上の場合、<br />  習得Lvで発動<br />  —————————————<br />  [サプライズアタック]<br />  習得時、物理攻撃命中時、<br />  一定確率で敵を<br />  スタン状態にする<br />  [サプライズアタック]の<br />  習得Lvが1上がる度に<br />  敵をスタン状態にする<br />  確率が上昇<br />  —————————————<br />  BaseLvが1上がる度に追加で<br />  [バックスタブ]で<br />  与えるダメージ + 2%<br />  —————————————<br />  [エスケープ]使用時、20秒間<br />  BaseLvが3上がる度に追加で<br />  [トライアングルショット]で<br />  与えるダメージ + 1%<br />  —————————————<br />  系列 : アクセサリー<br />  防御 : 0<br />  重量 : 10<br />  要求レベル : 20<br />  装備 : 全ての職業</strong><br /><br /><br /><br />チェイサー系統の職にとっては非常に嬉しい装備である。<br /><br /><br /><br /><strong>「シャドウリングを2つ装着した際に効果が重複するのか」</strong> が<br />様々なところで話題に上がっていたので,実際に試してもらった。<br /><br /> <strong><span style="color:#FF0000">"バックスタブ" のダメージ上昇効果は重複する</span></strong><br /> <strong><span style="color:#0000FF">"トライアングルショット" のダメージ上昇効果は重複しない</span></strong><br /><br />という結果となった。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><strong>"バックスタブ"</strong> は,TEでの使用が想定される。<br /><br />BaseLv99で,<br />1つにつき +198%のダメージ上昇 (単純計算で約3倍のダメージ),<br />2つ装着時で <span style="color:#FF0000"><strong>+396% のダメージ上昇</strong></span> (単純計算で約5倍のダメージ)。<br /><br />1発で 20,000 前後のダメージが出すことができるとのこと。<br />TEでの充分な戦力になることができるだろう。<br /><br /><br /><br /><strong>"トライアングルショット"</strong> は,<br />フェイントボムに次ぐ,弓型シャドウチェイサーの主力スキルだ。<br /><br />BaseLv165で,<strong><span style="color:#FF0000">+55% のダメージ上昇</span></strong> (単純計算で1.5倍)。<br /><br />8,000 程度のダメージ上昇が見られたらしい。<br />弓型影葱には 今後の必須アイテムとなっていくだろう。<br /><br />火力の乏しさに悩まされていた影葱だが,<br />この実装により多少は見直されてくるかもしれない。<br /><br /><br /><br /><br /><br />※当方は影葱使用者ではないため,すべて伝聞の情報のみ<br /><br /><br /><br />
12

アークビショップ ステータス考察

同ギルドのABが<治癒1>のエンチャントに成功したとのこと。1段階目と2段階目のエンチャントには<VIT+1>と<INT+2>がついたらしい。サブステータスも非常に素晴らしい内容!長らく頑張っていた努力が報われて本当におめでたい。 ■治癒の光  Vit + 2  ―――――――――――――  [ヒール]、  [サンクチュアリ]、  [ポーションピッチャー]、  [ハイネスヒール]、  [コルセオヒール]  を使用した時の回復量 + 2%  ―――――――... 同ギルドのABが<治癒1>のエンチャントに成功したとのこと。<br /><br />1段階目と2段階目のエンチャントには<br /><VIT+1>と<INT+2>がついたらしい。<br /><br />サブステータスも非常に素晴らしい内容!<br />長らく頑張っていた努力が報われて本当におめでたい。<br /><br /><br /><br /> <strong>■治癒の光<br /><br />  Vit + 2<br />  ―――――――――――――<br />  [ヒール]、<br />  [サンクチュアリ]、<br />  [ポーションピッチャー]、<br />  [ハイネスヒール]、<br />  [コルセオヒール]<br />  を使用した時の回復量 + 2%<br />  ―――――――――――――<br />  系列 : アクセサリー<br />  防御 : 0<br />  重量 : 0<br />  要求レベル : 110<br />  装備 : アークビショップ<br /><br /><br /><br /> ■<治癒 1><br /><br />  [ハイネスヒール]<br />  の詠唱時間 - 100%<br />  [ハイネスヒール]<br />  の再使用待機時間 - 1秒</strong><br /><br /><br /><br />"治癒の光" には装備自体に VIT +2 の効果がついているため,<br />それ込みのステータスに振り直せる。<br /><br />ステータスの振り方をどうしようか話し合ったついでに<br />色々調べてみたので,メモとしてこの記事に書いておくこととする。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><strong>■各ステータス特性</strong><br /><br /><strong>・STR 20~45?</strong><br /> 素STR1 ごとに 所持重量 +30 ( 補正STR 分では増えない)<br /><br /> ETで大量の装備持ち替え,<br /> プロ軍やエクセリオンなどの重い装備の運用を考えて<br /> ある程度の数値が必要。<br /><br /><br /><strong>・AGI 83~93 (補正込み100~105)</strong><br /> ASPDによるモーションディレイの減少,Flee上昇,睡眠と出血の耐性<br /><br /> リザレクション直後で "速度上昇"無しの状態でも耐性がとれるように<br /> 速度上昇なしの数値で振るか,<br /> ポイント節約のために 速度上昇込みで考えるか。<br /><br /> T_W_OがLv170のため,<br /> もし睡眠耐性100%にしたいなら AGIが補正込み105必要。<br />  ※100%耐性が必ず要るのかは不明<br /><br /><br /><strong>・VIT 91~ (補正込み100~)</strong> <span style="color:#FF0000">※治癒の光の VIT+2 効果込み</span><br /> VIT1 につき 1% のMHP上昇,スタン・暗闇の耐性<br /><br /> HP上昇は賛否両論。<br /> 意見を聞いていると 少しでも耐久を上げたい考えと,<br /> VITで少し上がる程度では誤差という考えがある。<br /><br /> 再生の半魔神がLv175のため,<br /> もしスタン耐性100%をとるなら VITが補正込み120必要。<br />  ※今のところ補正込み100でもスタンしている様子はないが・・・??<br /><br /><br /><strong>・INT 100~120</strong><br /> INT1 ごとに 1% の MSP上昇,詠唱減少(DEXの半分くらいの影響),沈黙と暗闇の耐性<br /> INT6 ごとに SP自然回復力+1 ボーナス,INT7 ごとに MATKボーナス (ヒール回復量上昇)<br /><br /> ヒールの回復量 と SPの自然回復量は 装備でも大きく変わるため,<br /> 状況に合わせて体感で決めるしかないと思う。<br /><br /> 補正込みで6の倍数が理想だが,<br /> 装備の付け替えなど様々な要因で上下するので 調整は難しい。<br /><br /> <br /><strong>・DEX 110~120</strong><br /> 詠唱時間減少<br /><br /> 中段装備に"カルデュイの耳"を使う場合は<br /> 素DEX108 で詠唱-10%,DEX120で詠唱-15%。<br /><br /><br /><strong>・LUK 1 or 77~</strong><br /> LUK5 ごとに FLEE+1,LUK10 ごとに完全回避+1,呪いと混乱の耐性<br /><br /> アクエンCを使うなら素で77が必要。<br /> ステータス圧迫がきついが,SP回復力の上昇は大きい。<br /><br /> ただし,<br /> "ライオットチップ" + "C-SPR" のセットや<br /> "ペンダントオブハーモニー"でも同様の効果を得ることはできる。<br /><br /><br /><br /><strong>■異常状態耐性</strong><br /><br /> AGI 睡眠・出血<br /> VIT スタン・毒<br /> INT 暗闇・沈黙<br /> LUK 混乱・呪い<br /><br /> ステータス数値 *1% でかかる確率が減少<br /> ステータス数値 *1% で持続時間減少<br /><br /> 敵とのレベル差で耐性減少。<br /> レベル差 5で 5%,レベル差10で20% 減少。<br /><br /><br /><br /><strong>■レベル166以上のモンスター</strong><br /><br /> カンストでもレベル差が発生するので,<br /> 異常状態の耐性が減少する。<br /><br /> ・オウルマーキス<br />  Lv166 異常 : 無し<br /><br /> ・オウルヴァイカウント <br />  Lv168 異常 : 無し<br /><br /> ・T_W_O<br />  Lv170 異常 : 睡眠,ドラゴンフィアー(沈黙・スタン・出血・混乱 からランダム)<br /><br /> ・タイムホルダー<br />  Lv170<br /><br /> ・再生の半魔神<br />  Lv175 異常:スタン<br /><br /> ・絶望の神モロク<br />  Lv175<br /><br /><br /><br /><strong>■ステータス参考</strong><br /><br /><strong>・高速支援型</strong><br /><br /><strong> STR 38<br /> AGI 83 +17<br /> VIT 91 +9<br /> INT 110 +20 (+α)<br /> DEX 120 +17<br /> LUK 2</strong><br /><br /> <a href="http://roratorio.2-d.jp/ro/m/calcx.html?alaWdjbiaMbFbNcqcgacapp5hauT13anq13acM13aIf13aBH13aft13afZ12haUW13ago13aEr3alN9k96kk102b485f622" target="_blank">【ラトリオ】</a><br /><br /> 支援スキル込みで最低限の耐性をとりつつ,<br /> ETでの重量問題と,支援の取り回しを考えたステータス。<br /><br /> 装備の付け替えによって様々な場面に対応できる。<br /><br /><br /><br /><strong>・安定型</strong><br /><br /><strong> STR 25<br /> AGI 93 +17<br /> VIT 96 +9<br /> INT 118 +20 (+α)<br /> DEX 108 +17<br /> LUK  2</strong><br /><br /> <a href="http://roratorio.2-d.jp/ro/m/calcx.html?alaWdjbiazbPbScecoabapp5hauT13anq13acM13aIf13aBH13aft13afZ12haUW13ago13aEr3alN9k96kk102b485f622" target="_blank">【ラトリオ】</a><br /><br /> レベル差での耐性減少も考えたステータス。<br /><br /> INTを高めにしてSP回復力を高めた分<br /> 回復剤の所持量を減らせるため,STRは最低限に。<br /><br /> 詠唱は常用装備で補う必要あり。<br /><br /><br /><br /><strong>・アクエン型</strong><br /><br /><strong> STR 24<br /> AGI 83 +17<br /> VIT 91 +9<br /> INT 106 +20 (+α)<br /> DEX 110 +17<br /> LUK  77</strong><br /><br /> <a href="http://roratorio.2-d.jp/ro/m/calcx.html?alaWdjbiaybFbNcgccbzapp5hauT13anq13acM13aIf13aBH13aft13afZ12haUW13ago13aEr3alN9k96kk102b485f622" target="_blank">【ラトリオ】</a><br /><br /> アクエンCのおかげで回復量が安定するため,INTは低めに設定。<br /> ステータス圧迫の面でもこの程度が限界か。<br /><br /> 回復剤の所持量を減らせるので,STRは最低限。<br /><br /><br /><br /><br /><br />支援AB自体はやったことがないので,<br />情報はすべて伝聞と独断のみ。<br /><br />理論的な数値よりも,体感のほうが重要だと思います。<br /><br /><br /><br />
    Return to Pagetop